ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


東京でイベントを開こうと思っている方必見、おすすめできるイベント会社をピックアップして紹介します!

イベント会社を選ぶときのポイント


イベント会社は都内にいくつもありますが、そこから選ぶときに気を付けたいポイントがいくつかあります。

・費用感があっているか
どんなに素敵なイベントでも、大赤字になってしまってはとても成功とはいえませんよね。自分たちが考えている費用感で請け負ってくれる会社を探しましょう。

・スケジュール感があっているか
どんなスピード感で進めるかもイベント会社次第な部分があります。まずはイベント日を決めて、そこに向けてどんなふうに動くか、一度いくつかの会社に相談してみるのも一手です。

・担当者の印象
やはり最後は人と人、イベントの担当者であるあなたとイベント会社の担当者の相性が悪ければ、ちぐはぐに進んでいってしまいます。何社か周って一番ピンときた相手と一緒にやるというのも考え方の一つです。

東京でおすすめのイベント会社


ここからは東京でおすすめのイベント会社をランキング形式でご紹介します!

1位 EVENT FACTORY

1997年創業と20年以上の歴史がある企業で、会社説明会や表彰式といった企業イベント、サンプリングや見本市などの販促イベント、地域の祭りやフリーマーケットなどの地域イベントなど、広いジャンルに対応しています。

チラシやパンフレットといったイベント販促グッズだけでなく、ウェブサイト製作までお願いできるのが心強いですね。こちら側の希望を伝えたうえで、それをそのままやるだけではなく知識と経験を活かして色々な提案をしてくれます。これならイベントを初めて開く方でも安心です。

2位 イベント21

28年目を向かえた東京イベント会社は年間4万件以上の問い合わせがあり、その6割が都内のイベント。つまり東京に特化しているので都内でイベントを開きたい方におすすめなんです。「業界最安値を目指す」というコンセプトを掲げており、相見積もりの結果他社の方が安ければなるべくそれに近づけてくれるそう。

利用者からサービスの良さ、接客のクオリティの高さが評価されているので「何もわからないから丁寧に教えてほしい」という方も思い切ってお任せできます。神事式典、お祭り、展覧会、文化祭、パーティ、販促プロモーションなどあらゆるジャンルのイベントも対応しています。

3位 株式会社アイモ

企画提案、制作、演出、運営、効果測定、レポートまで一括してお願いできるのがこちらの会社の魅力です。国内外の交通や宿泊の面倒まで見てくれるので、主催者側の負担がとても小さいのもおすすめポイント。コンベンション、セミナー、音楽ライブなど広く取り扱っています。

料金がわかりやすく低コストで、共催セミナーであれば50万円で開催することもできるんです。メーカーや医療関係イベントとの取引が多いので、そちらでの知見を頼りたい方にもおすすめ。

4位 ドゥ・クリエーション

クライアントのニーズをしっかりヒアリングして、企画作りや演出をお任せできます。人材サービスが充実しており、ナレーターやスタッフだけでなく、外国語対応できる方やプレゼンテーションのプロなども派遣してもらえます。マーケティングにも強みがあり、3500人のミステリーショッパーが色々なイベントに出て集めてきた生のデータをもとに、クライアントのイベントに必要な情報を提供してくれます。

イベントで使うユニフォームの発注もでき、デザイン性の高いものを低コストで利用できます。マンションやショールームの運営や博覧会・パビリオン運営も実績があります。

5位 Elemental Project

Elemental Projectはイベントに必要な機能を自社で抱えており一貫してプロデュースできるので、マージンが発生しない分他社より圧倒的にコストカットができます。またせっかく決めたコンセプトが色々な会社が入ることでブレることもないですし、情報を下請けの下請け……と伝えなくていい分スピード感をもって進められます。

イベント運営の部署と人材の部署にわかれており、人材の部署にはナレーターやMCなど、経験豊富なスタッフがいるのでそうした面でも安心です。自社完結なので事前の打ち合わせも当日担当者としっかり行いやすく、思わぬミスが生まれにくいので安心感があります。

6位 株式会社ニューズベース

もしあなたが企業イベントを計画しているのなら、こちらがおすすめです。「社内外の結びつきを、企業イベントを通じて深化させるニューズベース」というコンセプトからわかる通り、企業イベントに特化したイベント会社。ロスとリスクを軽減するプロセスマネジメントの仕組みの提供を実現することで、無駄を生まないイベントを実施できます。

セミナー、カンファレンス、周年イベント、採用イベント、PRイベント、企業パーティ、社内イベントなどを担当します。運営実績は年間300件以上。HPではイベントに必要なノウハウを紹介しているので、まずはここを読んでみるだけでも参考になりそうです。

7位 株式会社バリュープラス

こちらはイベントサポートだけでなく、Eコマース、キャンペーン、検証といった事業を通して、顧客接点を付加価値に変えています。その分、例えばイベントにてグッズを販売するときに、会場販売と通信販売のどちらもできるように対応してもらえるんです。そのため都内でイベントはやりつつ、遠方のお客さんも囲い込めるというメリットがあります。

物販だけでなく、会場予約受付やポップアップストア運営、EtoE(EVENT to EC)企画などについても専門知識を負っているのが特徴の一つ。通販サイト運営代行が初期費用1万円でできるなど、予算面でも強みがあります。

東京でイベントを開こう!

せっかくイベントを開くなら、絶対に成功させたいですよね。そのためにに、自分たちだけでやるのではなく、きちんとイベント会社を入れましょう。

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!