みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式当日にあなたが一番綺麗でいるための美容準備シリーズ、今日は結婚式当日に向けた髪のケアや準備です。アップにしろ、ダウンにしろ、髪型で新婦のドレス姿の印象も大きく変わるもの。また髪の艶や痛み具合でも印象は大きく変わるので、是非前もって準備していきたいですね。

関連記事

髪の準備は半年から1年前から入念に準備する

ワンレングス−結婚式に向けて髪を伸ばしている女性

ほぼすべての記事で、前もって準備したほうがいいですよ。と言い続けていますが、髪についても一緒です。じゃあ半年前〜1年も前から髪について何をするんだっけ?ということをまとめていきます。

結婚式に向けて髪を伸ばすアレンジの準備

結婚式当日に向けてドレスのときの髪型はもうお決まりですか?アップ?ハーフアップ?それともボブスタイルか。一つ言えることはドレスやベール、結婚式の情報を見ていると絶対に「あ、この髪したいかも」と思う髪型があります。その時にどうしても自分の髪の長さでは不可能。。。なんてことになってしまっては悲しいので、半年から1年前くらい前から髪を伸ばしていきましょう。できれば髪型はワンレングスで伸ばしていくと当日に向けて髪を切るにしろアレンジの幅は非常に広がります。

髪に対する日々のケアは必須準備:UVカットとトリートメントと○○キャップ

当たり前ですが、ただ髪を伸ばせば準備OKという問題ではありません。直前にトリートメントしてサラサラヘアにすることもできますが、日々髪のケアをすることで当日の毛先やコシが変わってくると言われています。意外に忘れがちな髪の日焼け止め(紫外線のダメージはすごいです)や帽子をかぶるなどのUVケアは秋冬問わず全ての季節でやってほしいです。また日々のトリートメントも1年間は少し値が張ってでも美容院などでしっかりして、シャンプーとトリートメントでお手入れをして万全の準備をするべきです。

就寝中の髪のケアはナイトキャップがオススメ

結婚式に向けてナイトキャップでケア

http://www.lilysilk.jp/

そしてもう一つはナイトキャップです。結婚美意識の高いモデルさんや芸能人はかぶっているそうですが、寝る時に被る帽子です。見た目はちょっとファニーですが、コレをかぶって寝ることによって就寝中の髪の摩擦や絡まりがかなり抑えられ、翌朝の髪の質もだいぶ変わってきます。彼氏からは嫌がられるかもしれませんが、結婚式に向けた髪の準備だと説得してくださいね(笑)

結婚式に向けた最終準備のカラーリングは1週間〜10日前が最適

結婚式に向けてカラーする新婦

結婚式前のカラーリングや最終カットは式から1週間から10日前がオススメです。※もちろんヘアメイクリハで事前に切っている場合もあります。ではなぜ1週間から10日前なのか

カラー・カットして髪が馴染むのは1週間程度かかる

カラーした髪が一番キレイに見えるのは1週間程度した頃と言われています。カラーという染料的な意味もありますし、美容師さんの特性にもよります。美容師さんに寄っては1週間後くらいを見越してヘアカットする場合もあるので、ちゃんと来週結婚式ですと明確に伝えるべきです。また最後に大事なのはあなた自身がその髪型に慣れるまでの時間です。いくら他の人から見て「いいよ!かわいいよ〜!」といわれても自分がその髪型に慣れていないとどうしても違和感を感じます。なので、自分自身がなれるためにも1週間以上は前に行いましょう。

いままでと違うカラーを検討しているのであれば2ヶ月前ほどにリハーサルを

結婚式に向けて髪に悩む女性

いままでの色と違う髪色を検討しているのであればもっと早くにリハーサル・準備をするべきです。こういう色にしたい!という要望があっても、ちゃんと染まるか、似合うかのような観点は大事です。そこを一気に解決できるのがヘアカラーのリハーサルです。この場合は2ヶ月前程度にやっていただくのがいいと思います。なぜなら失敗しても取り戻せる可能性が高いからです。カラーのイメージが全然違って染め直そうとしても、染めたての髪には新しいカラーは入りづらいです。その時に無理に新しい色を入れようとするとムラができたり、極端にダメージを受ける可能性があるので、2ヶ月前にカラーをして、よかったらまた同じ美容院で同じ色、気に入らなかったら色が抜け始めたタイミングで他の色に染めましょう。

最後に:結婚式に向けた髪の準備は長期間かけて

髪に触れる結婚式の花嫁

結婚式での髪型はメイクやドレス並に大事ですね。ドレスは座ってしまえば見えませんが、髪型は後ろ姿でも座っていても、立っていてもどの体勢でも見えます。その分入念に時間をかけて結婚式当日に向けて準備していきましょう。

ブライダルグッズ専門ショップ開店!最大割引25%クーポン配布中

新郎新婦の、新郎新婦による、新郎新婦のためのショップ。

その信念を元にマリーギフトショップを立ち上げました!