ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


自宅でのテレワーク、はかどっていますか? 今日中に終わらせたい作業も、食事のときには中断せざるを得ないもの。しかも、食事の準備、後片付けなどをやっているとあっという間に時間が過ぎてしまいますよね。テレワーク中の食事に求められる条件は、家にある材料で簡単に作れて、食べた後に頑張れる料理であること。今回の記事では、そんなテレワーカー向けに、簡単に作れる手作りレシピと、それを公開している有名なインスタグラムアカウントを4つ紹介していきます。

ほんとうに美味しい餅ピザ

和洋中、主食・デザート問わず様々な時短レシピを毎日紹介し、管理栄養士・料理家としても活動されている「yukari_igarashi」さんの写真から引用。料理の工程を文章と写真の両方で見せてくれているのでわかりやすいです。

「ほんとうに美味しい餅ピザ」の作り方
①オリーブオイル大1/2で、斜め切りしたソーセージ3本、中火で炒めて取り出す
②厚み半分にした餅4個、蓋して中火で焼き、上下返してヘラで押さえる
③みそ・醤油各小1、砂糖小1/2混ぜ塗りソーセージのせチーズ40g散らし、蓋をする
④そのまま中火で裏面が焼けるまで焼く。仕上げに黒胡椒。

ソーセージの旨みが餅に絡み、カリッカリのチーズがはみ出した美味しい餅ピザの出来上がりです。ソーセージの代わりにベーコンを使っても美味しいです。味噌ソースとチーズの以外な組み合わせは試したことがない方も多いのではないでしょうか?

炊飯器でやわらかトマトチキン

「楽、安い、ヘルシー>おいしい>>見た目」をコンセプトに、20代OLが簡単にできる自炊メニューを紹介し、料理本「もちのおえかきレシピ」も出している「__mo_chi」さんの写真から引用。魅力的な料理の写真もさることながら、ゆるっとしたかわいらしいイラストの組み合わせが目を引きます。


「やわらかトマトチキン」の作り方
①玉ねぎ一個くし切り、鶏モモ肉300g一口サイズ、トマト缶200g1/2、水100ml、コンソメ小さじ2、オリーブオイル大さじ1を炊飯窯へ入れる。
②炊飯器にセットし、普通炊飯でスタート。炊き上がったら完成。

材料を入れて、炊飯器をピッするだけという驚きの簡単さ。釜のなかでじっくりコトコト煮込まれて、柔らかくジューシーな鶏肉が出来上がります。30分後には美味しい料理が待っていると思えば、終わりかけの作業もはかどりますね。

豚肉ときのこのつけうどん

一児のママとして、「考えない家事」「考えない献立」をコンセプトに、男の子が喜ぶカンタン家庭料理を多数紹介している「sasa_05_06」さん。レシピのほかにも、便利グッズ、防災グッズなど、生活に役立つ様々な情報を提供しています。

「豚肉ときのこのつけうどん」の作り方
材料:豚バラ肉150g(食べやすい大きさに切る)、しめじ一袋(石づきを落としてほぐす)、油揚げ2掴み、シイタケ2つ、ネギ1/2、ホウレンソウ適量、水3カップ、酒、しょうゆ、みりん、出汁パック、うどん(冷凍でも生麺でも)
①鍋に水3カップと酒・醤油・みりん(各大さじ3)、出汁を入れて沸騰させる。出汁パックは適当なタイミングで取り出す。
②ネギ、豚肉、きのこ、油揚げを全部一緒に入れ、約10分ほど煮込めば完成。

余った材料を使い切るのに最適な煮込みうどん。キノコから採れる出汁と、太めのネギ、それから七味唐辛子と柚子胡椒がこだわりのワンポイント。自粛期間中、悩みがちなお昼ご飯にいかがでしょうか。

カレーカツとじ丼

男性向け料理メディアとして、「早い・安い・ウマい」レシピを2500点以上紹介している「gohan.jp」さんの投稿です。高い満腹度が得られるハイカロリーな男飯レシピは、ジャンキーを愛する女性にも好評です。


「カレーカツとじ丼」の作り方
材料(1~3人分):とんかつ1枚、玉ねぎ1/2個、溶き卵2個分、ご飯1杯、サラダ油大さじ1、粉チーズ、青ネギ、めんつゆ、水、カレー粉
①玉ねぎを薄切り、とんかつを食べやすい大きさに切る。
②フライパンにサラダ油を引き、玉ねぎを半透明になるまで炒める。
③めんつゆ(大さじ4)、水(大さじ3)、カレー粉(大さじ1/2)を加えて加熱する。
③とんかつをのせ、溶き卵をかけてとじる。
④ご飯に盛り付け、粉チーズと青ネギをかけたら完成。

カレーにしようか、かつ丼にしようか、悩んでる時間がもったいない!迷った時はどっちも食べよう!という即決ビジネスマン向けのメニュー。ガッツリおなかを膨らませたら、午後の仕事にも精が出せそうです。

まとめ

以上、4種類の簡単レシピをインスタアカウントとともに紹介していきました。男性向け、女性向け、小さなお子さんがいる方向けなど、様々なテイストのものを紹介したので、普段自分が食べないけど気になるものが見つかったら、一度試してみてはいかがでしょうか。家から出ない日々にも彩りが添えられるかもしれません。

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!