ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


結婚式の直前に、別々に準備をした新郎と新婦が互いの姿を見せ合うファーストミート。映画などでよく見たことがあると思いますが、海外の結婚式ではオーソドックスなセレモニーとされているのです。この記事ではファーストミートとはどういったものなのか、また実際に結婚式にファーストミートを取り入れた時に成功させるポイントなどを紹介します!

ファーストミートとは新郎新婦が式の前に互いの姿を見せ合うセレモニー

アンティークレース イレギュラーヘムウエディングドレス

ファーストミートとは、新郎新婦が別々の部屋で結婚式の準備を終えた後、式の前に初めて新郎、新婦として着飾ったお互いの姿を見せ合うセレモニーのことです。ファーストルックと呼ばれる場合もあります。

ファーストミートの魅力は、挙式前の新郎新婦の気持ちを思いきり高めてくれるところ。初めて愛するパートナーのウェディングドレス姿を見る瞬間なんて、絶対にドラマティックですよね。お互いに普段は着ないような服で、美しく仕上がった姿での対面ですから、結婚式にむけてのロマンチックなムードも一際盛り上がります。

対面した瞬間、お互いに気持ちが昂って、抱き合って泣いてしまったり、初めて見るお互いの着飾った姿に緊張してしまい顔がしっかり見れなかったというようなカップルもいるようです。やはり、ただそのまま式に向かうよりも、お互いに着飾った姿をお披露目する時間がある方が気持ちが上がりますよね!

ファーストミートを成功させるためのポイント

結婚式前の感動的なセレモニーのファーストミートですが、成功させるためにはどのようなところに気をつければ良いのでしょうか?ここからは、ファーストミートを成功させるためのポイントについて紹介していきます。

どのようなファーストミートをやりたいのか明確にする

ウェディングドレスとサッシュベルト

ファーストミートにもいろいろなバリエーションがあります。自分たちの思い描いているファーストミートをはっきりさせておきましょう。ファーストミートのバリエーションとしては「衣裳を新郎新婦共に見せない」、「新婦だけ衣装を見せない」といったものや「お色直しのドレスも見せない」というものなどがあります。どこまでを相手に隠しておいて、結婚式前のファーストルックでのサプライズにするのかというのを話し合っておきましょう。

ファーストミートが可能かどうか会場に確認

ファーストミートは、進行などにも関わりがあるので会場を決定する前にファーストミートが可能かどうか確認して置きましょう。確認事項としては「ファーストミートを式を始める前にできるかどうか」や「ブライズルームを新郎用、新婦用の二部屋用意できるかどうか」「ファーストミートできる場所があるかどうか」などになります。

ファーストミートを行う場合は、ファーストミートなしで結婚式をする場合とくらべて、会場との連携やスケジュールなどでの違いが出てくるのでその辺りをしっかり会場に確認しておきましょう。

相手にどんなものを着るのか知られないように注意が必要

ファーストミートの前に、自分がどんな衣裳を着るのか相手にバレてしまったら元も子もないですよね。衣裳選びはなるべく別々で行いましょう。衣裳のショップのスタッフに、ファーストミートを行う予定であることを伝えて、相手に自分が選んだドレスの情報を出さないようにお願いしたり、伝票などにドレスの名前を表記しないように伝える必要があります。

あらかじめ二人がお互いに秘密にしておきたい範囲についてスタッフに伝えておくことが重要です。またブーケの打ち合わせやメイクリハーサルなど、ドレスの話題が出るような時は相手に席を外してもらわなければいけない時も出てきます。親戚や友人などにも相手には秘密にしてほしいと一言言っておくと良いですよ。

プランナーとしっかり打ち合わせしましょう

普通の結婚式の場合は、式の前に親族を紹介したり、集合写真の撮影を行うことがほとんどです。つまり、通常の結婚式の場合は、進行自体がファーストミートをする想定ではありません。なので、会場に進行について説明してもらった上で、ファーストミートを行う時間を作れるかどうかプランナーに相談しましょう。

ファーストミートの瞬間のリアクションをイメージしておく

ファーストミートをせっかく用意したのに、いざその時がくると緊張しすぎて思ったことが相手に伝えられなかったという人もいます。もちろん、その場での新鮮なリアクションは大事ですが、相手と対面した時に、何を伝えたいかやどんな言葉をかければ良いのかをイメージしておきましょう。

相手に「大きめのリアクションをしてよね」とか「振り向いた時に抱きしめてほしい」など、理想を伝えておくのも手段の一つです。あまり身構えすぎるのもよくはないですが、大切な一瞬になりますので、しっかりとイメージしてその瞬間に向けて気持ちを高めていきましょう。

ファーストミートで一生忘れない結婚式にしよう

ファーストミートとはどんなものか、そしてファーストミートを成功させるポイントについて紹介してきました。ファーストミートを行うことで、結婚式まで相手がどんな姿で自分の前に現れるのかワクワク過ごすことができますし、いざ着飾って対面する瞬間は気持ちが高まりより式へ向けて二人の心が一つになることでしょう。最高の思い出になること間違いなしなのんで、ぜひファーストミートにチャレンジしてみてください!

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!