みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

以前までは披露宴が終われば時間を少し置き、ゲストも増やして二次会を実施する方が多く、そもそも二次会をやるのは義務であるんじゃないかと思っている新郎新婦も多いかと思います。

しかし、実は披露宴後の二次会なしのカップルは全体の約60%という調査結果があります。(マイナビウエディング調べ

あまり実感が湧く数字ではないかもしれませんが、過半数は二次会を実施していないという事実があるようです。

結婚式の模様も多様化し、絶対に二次会をやらなければいけないわけでもなくなった、いわゆる二次会なしパターンも増えているようです。

なので、もう二次会はなしにしたいけど、やらんきゃいけないんじゃないか…と思っている方がいればそれは実施なくても大丈夫です。

と、お伝えするとともに一方で、二次会をなしにすると決めたわけではないけども、ぶっちゃけするか迷っている方に向けて先輩方の意見をまとめながら解説していきたいと思います。

二次会をなしにするか迷っている新郎新婦の悩みを解決する参考になれば幸いです。

先輩カップルはなぜ結婚式二次会なしを選択したのか。その理由


では、実際にはどのような理由で先輩カップルが二次会をなしにしたのかまとめました。

ちなみにこれからご紹介する先輩カップルの声はマイナビウエディング様のアンケートとは無関係です。

  • 少人数ウェディングだったため
  • 日曜日
  • 子供が多い
  • 夜の披露宴のパターン
  • 予算がなかった
  • 準備大変そうだった。
  • 幹事が大変そうだった。
  • 幹事を頼める人が周りにいなかった
  • 妊娠していて体力的にむずかしかったから

こうみると後ろ向きな理由は少数あるものの、日取りの都合やゲストの年齢や立場によって二次会をなしにする決断をしたカップルも多いようです。

確かに20台後半から30台半ばになると新郎友人、新婦友人内でもだんだんと既婚者が増え、妊娠中の方や子育て中の方も増え、「みんな参加が難しそうだからなんなら二次会なし」でいいか、という気持ちは非常にわかります。

結婚式二次会をやって後悔した卒花さん達の意見


新郎が異性友人を呼ぶと言って不機嫌になる女子

一方で、実施すると決めた、もしくは実施したものの後悔している方々の声も集めてきました。

  • 挙式・披露宴と違い返信が遅かったり、なかったりと管理が煩雑すぎて幹事にも迷惑をかけてしまった。
  • ドタキャン・当欠で大幅な赤字が発生してしまった
  • 出席は来たものの、保留が多くて管理が大変だった
  • 苦労の割にあまり楽しめなかった。
  • みんなと交流するための場だったが、みんなと交流できなかった。
  • お願いした幹事がグダグタで、新郎新婦と幹事がトラブルになってしまった。
  • 幹事が頑張ってくれたものの、負担が大きく式後からだんだんと疎遠になってしまった。

など、実施すればいいという問題でもなさそうですが、実施した方の大半以上は楽しく終えられたものの、二次会を実施したことによる後悔をした人もいらっしゃるようです。

他の記事でも紹介していますが、どうしても自分たちで準備進行していく必要がある分負担も大きく、また難易度も高いのでトラブルにもなりやすいです。

二次会を行う場合は役に立つ関連記事も紹介していますので、是非ご準備して楽しんでしただければと思います。

二次会なしの場合の過ごし方


bride-1846671_640

二次会なしだったらその後どうするの!?つまらないじゃん!という声も上がってきそうですが、そうでもありません。

中には二次会とは違う楽しみ方をしている新郎新婦もたくさんいるので、ご紹介させていただきます。

二次会はやらないけど、各コミュニティの飲み会は回る

つまり二次会なしにして、一同には集まらないけど、どうせみんな旧友で集まって飲むんだからそこの席を新郎新婦で回っちゃおうよという作戦です。

実はこのパターン結構多いと思います。私の友人も去年式を挙げましたが、このパターンでした。

メリットとしては新郎新婦の友人の数が合わないから二次会なしにしようとしている方や、人数が集まらないからやらないパターンの方、準備が大変だから二次会なしにしようとしているカップルにはちょうどいい選択肢だと思います。

また、このパターンをする際は結婚式についての連絡を招待状ではなく、LINEや直接会った時に「二次会はやらないけど、みんなが飲んでいる店回ろうと思うから近くで飲んでて欲しい」などと軽く伝えておけばOKでしょう。

あとは式後に体力の続く限り飲み屋をはしごです。お酒が苦手な人は毎回アルコールで乾杯するのは避けましょう。笑

親族だけで集まってゆっくりと食事会をする

実は両家の集まりっておそらく今後めったになくなります。それこそ何かの冠婚葬祭くらいでしょうか。

ほとんどの家庭は結婚式前に両家揃って食事会や顔合わせをすると思いますが、結婚式を終えたあとですとより両家の絆も深まっているはず、

皆さんお疲れかもしれませんが、新郎新婦と両家両親で集まって食事すると結婚式の感想などで盛り上がるそうですよ。

二次会をなしにして二人で結婚式の余韻に浸る

結婚式の時は前後日でホテルをとっているカップルは多いでしょう。披露宴が終わって疲れ切った二人でゆっくりと余韻に浸るのも素敵です。

二次会三次会に行くと、ベロベロで帰ってきて気がついたらチェックアウトでバタバタしてと、余韻に浸っている場合ではありません。こういうときこそ二人きりでゆっくり過ごすのも素敵ですね。

逆に二次会をなしにした後悔


table-71380_640

ここまで書いていると、二次会はなしにした方がいい!!とご提言しているように思うかと思いますので、今度は結婚式二次会をなしにして後悔しているカップルの声をご紹介します。

  • 後日、友人の二次会に参加した時にやっぱり披露宴と違ってフランクな場で非常に楽しそうに見えて自分もやればよかったと後悔
  • 調べていると持ち出し無しで実施できる方法もあると知って後悔
  • 準備が大変だからやめたけど、代行業者にお願いすれば問題なかった。
  • 二次会で着るようなミニワンピのドレスも着てみたかった。
  • 披露宴には呼べない大勢の友達にお祝いしてもらいたかった。
  • 一生に一度なんだらか時間やお金をかけてでもやればよかったという漠然とした後悔
  • やはり、何事もそうですがやってもやらなくても後悔はしてしまうようですね。
  • 二次会はなしにしても問題はなし、でも新郎新婦でよく話し合うべき

二次会についてはなしの人も増えているので、必ずしもやる必要はありません。

ただ一方で二次会をなしにして後悔しているカップルも入れば、二次会を実施して後悔しているカップルもいます。

まとめ:二次会はやるやらないは自由!二人でよく話し合うことが重要


こればかりは正解がないので、新郎新婦でよく話し合うことが必要です。なおかつただ話し合うのではなく、今回のように後悔する可能性のあるポイントをしっかり整理した上で話し合うことによって

思いがけない後悔・失敗もなくなるのではないでしょうか。

今回の記事が悩んでいる新郎新婦のお役に立てれば幸いです。

ブライダルグッズ専門ショップ開店!最大割引25%クーポン配布中

新郎新婦の、新郎新婦による、新郎新婦のためのショップ。

その信念を元にマリーギフトショップを立ち上げました!