みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式といえばどちらかという新婦さんメインだと思っていませんか?もちろん新婦に対する注目度や世間的には新婦さんのほうが気合が入っていたりと、ついつい新郎側が蔑ろにされがちですが、結婚式はもちろん新郎も主役です。そこで今回は新郎の方にとって役立つ記事をまとめましたので、是非御覧ください。

もしこちらの記事を新婦の方が見つけていただいたなら是非新郎に送っておきましょう。

結婚式に向けた新郎の準備

結婚式に向けての準備はどうしても新婦のペースに合わせがち。でも新郎にとっての準備も非常に重要。なぜなら当日にスピーチをしたり、挨拶をしたりするのはほぼ新郎の約目です。早いタイミングから心の準備と当日に向けて準備をしていきましょう。

男性ってあんまり写真に慣れている人、少ないですよね。おそらく一生で一番写真を撮られる日なので、表情の作り方や自然な笑い方など鏡をみて練習しましょう!

そして多くの人が避けがちなブライダルメイクですが、実は少額のコストでメリットがたくさんあります。変に毛嫌いせずご検討したほうがいいでしょう。

結婚式当日、オシャレな新郎になるためのまとめ

新郎の衣装についての記事や特集って女性に比べると本当に少ないですよね。MarryGiftではタキシードはもちろん、意外に重要なシャツ選びや靴下や靴についても細かくまとめています。男らしく決めるために是非読んでいただきたいです。

せっかく新婦がオシャレに着飾っても新郎がダサいファッション・ヘアスタイルだったら台無しですからね。二人して最高の状態にもっていきましょう。

新郎の髪型じゃ自分でセット?

するかたも多いと思います。ただ、結婚式に向けて気合を入れすぎたり、結婚式当日ならではの落とし穴で満足行かない髪型で指揮に参加したくないですよね。

新郎のタキシード選びについて

新郎のタキシード選びで重要なのは色?それともブランド?形?いやいや、それよりも数倍大事なことがあります。レンタルでも購入でも必見です。

新郎の小物アイテムについて

新郎の衣装はタキシードだけではありません。シャツやカフスなど様々な小物アイテムが登場します。一つ一つは大きな差はありませんが、しっかりと拘る新郎とそうじゃない新郎は大きな差が出てきますね。

新婦と一緒に必須!?新郎のお色直しの方法

新郎のお色直しって結構悩むカップル多いのではないでしょうか?新郎なんか見てない、新郎の衣装にお金をかけるのはもったいないという声も聞こえていますが、そんなことはないです。そして、お金をかけずともプチプラでお色直しをすることができます。

新郎の大仕事スピーチ・謝辞編

演出、といっても新郎にとってはウェルカムスピーチや謝辞などのお固めの失敗できない演出ばかり、当日はリラックスして挑めるようにしっかりと練習して、自信を持って挑みましょう。

やはり新郎謝辞のことを心配していらっしゃる方は多いです。当日も心配していたら結婚式当日も心から楽しめませんよ。

またカッコよく決めたい・感動させる演出をしたい、家族にお礼の気持を伝えたいと思うのは新郎も同じ。そういった演出を新郎がやっても良いのではないでしょうか。

新郎だって感動する演出を

新郎だって誰かを感動させてい、感謝させたい、みんなに楽しんでもらいたい気持ちは非常に強いです。むしろ新婦さんよりもつよい新郎さんも多いはず。しっかりと感謝の気持ちなどを伝えられる演出をしましょう

抑えておきたい新郎のマナー編

新郎は主役ですが、おもてなしをする側のホストとして非常にマナーを見られます。日常生活では当たり前に着けているもの、しているものが結婚式場ではNG。なんてこともあります。99%の人は気にしなくても、1%の人の大事な人(主賓・相手の両親など)からマイナス評価になることも・・・気を付けましょう

新郎さんにぜひ読んでいいただきたい記事

こちらは新郎さんに是非読んでいただきた他のジャンルの記事をまとめています。

結婚式って多くの写真や動画で記録を残します。新郎新婦のみなさんの写真はたくさん集まるでしょう。しかし、唯一集まらないのが新郎新婦からの景色です。そしてあんなに素敵な光景なのに新郎新婦はほとんど当日の景色を覚えていません。あとでもう一度幸せな景色を見れるように手軽に記録に残す方法が流行ってきています。

結婚式に参加されたことのある方なら歓談中や迎賓中、テーブルラウンド中って意外に退屈しませんでした??本当の意味でゲストも楽しめる演出をご紹介します。みんなに愛されている新郎さんにはピッタリの演出です

結婚を期に、奥さん、未来の子供のために保険を選び直す人も増えております。将来のことを考えて一緒に考えていきましょう。

最後に:結婚式は新婦のためじゃない!

よく結婚式は新婦のために行うとか、ゲストに感謝の気持ちを、などといっていますが、せっかく大金を払い、準備もし、新郎新婦でたまに喧嘩もしながら当日を迎えるので、新郎のあなたも120%当日を楽しめるようにしましょう。それに、新郎さんも楽しんで準備や当日を迎えてくれる方が新婦ももっと楽しめると思います。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪