みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

マタニティウェディングやファミリーウェデイング(お子さんと一緒に結婚式を挙げる)のメリット・デメリットをご説明させていただきました。どちらの様式も非常に素敵ではありますが、負担も大きいのが現状。そこで、マタニティウェディングやファミリー婚においても写真だけで結婚の記念を残す、フォト婚プランが人気というのをご存知でしたか?

マタニティフォト婚のメリット

  • 演出や食事など結婚式に向けて行う準備が少ない
  • 当日も移動が少なく身体への負担を最小限に保たれる
  • 立ち座りも自分のペースで行うことが出来る。
  • 万が一病院などでいけなくなっても日取りの変更がし易い
  • 費用は結婚式・披露宴に比べて圧倒的に安い
  • 緊張からのストレスも解放される

考えるとメリットだかけの気がします。ただもちろん結婚式や披露宴ではないので、ゲストが集まってくれるいわゆるの結婚式でみんなに「おめでとう!」と囲まれることはできませんので、それはデメリットだと思います。

マタニティフォト婚の価格相場やセット

マタニティウェディングのフォト婚については正直あまり金額も変わらず実施することができます。フォト婚を中心にしている写真スタジオに限らず、通常のマタニティフォトを扱っているフォトスタジオもあるので、そちらのフォトスタジオを選ぶこともできます。

マタニティウェディングの基本セット

  • 新郎用衣装レンタル
  • 新婦用衣装レンタル
  • ヘアメイク&セット
  • 撮影料
  • アルバム
  • 写真データ

が基本的に含まれている状態です。基本的には4,5万が相場です。中には2万円程度でもやっていますし、10万を超えるハイクラスのものもあると思います。それに対して、衣装やカット数、アルバムの枚数などによって料金が追加されていくようなイメージになります。

マタニティフォト婚であれば、手軽に身体に負荷をかけることなく記念を残せる

マタニティウェディングの一番のハードルは身体に対する負担。そして、体調の不安定さなどなどたくさんの壁があります。しっかりと準備していくことはもちろんですが、あえて結婚式・披露宴をしないという選択肢もあるのではないでしょうか。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1000組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムにスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックでエンドロールを作成
・式後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪