みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

1.5次会といえば披露宴(1次会)と二次会の間を取ったようなスタイルのためそう呼ばれていますが、気になるのはゲストから頂く会費です。一体いくらくらいが相場の会費なのでしょうか。と、疑問に思うかもしれませんが、1.5次会は非常に自由度が高いため、ただ平均相場を見て真似したら痛い目を見ます。

1.5次会とは?簡単におさらい

  • 挙式や披露宴を家族だけで行ったが、友人にもお披露目したい。
  • 地元で挙式と披露宴をやったが、大学職場で過ごしたエリアでもお披露目をしたい。

などの要望で実施する。披露宴ほどフォーマルではなく、二次会ほどフランクな場でもない形なのが1.5次会です。

そうなると1.5次会は会費制にすべきなのか、ご祝儀制にすべきなのか悩むところですが、あるアンケートによると1.5次会では会費制にするのが約7割ほどだそうで会費制にしている方が多いようです。会費制の方がゲストの金銭的な負担も少なく、なおかつ引き出物などの準備もする必要が無いので、新郎新婦の負担も少なくなります。その他にも頂ける会費・費用の見込みも立ちやすいので計画は立てやすいです。

1.5次会の会費は相場で決めるな。どんなスタイルでやるかで決める

結婚式のご祝儀の相場はおよそ3万円の認識がありますが、1.5次会の会費で頭を悩ますのは相場というよりもどういうスタイルでやるのかが非常に重要になるからです。

例えば、会費制2万円です!と言われて言ってみたら披露宴並の立派さだったら安い!ってなると思いますし、立食スタイルでご飯も少なかったら「え、、、」となってしまします。

つまり、会費をいくらにするのか、だけではなく自分たちで開こうとしている1.5次会はいくらの会費を頂くのがふさわしいのか、いくらなら満足して頂けるのかを考えるようにしましょう。それを元に一般的な会費は下記のとおりです。つまりゲスト側も「この金額払ってこのスタイルならまぁ普通だよね」という期待値通りの中身と言ったところでしょうか。

  • 着席スタイル×フルコース:15,000〜20,000円
  • 着席スタイル×ビュッフェ:10,000〜15,000円
  • 立食×ビュッフェ:6,000円〜9,000円

だいたいこの程度ではないでしょうか。立食ビュッフェは1万円を超えると高く感じるため、できれば10,000円以下にするとゲストもいいでしょう。

いくら貰いたいか、ではなく客観的に会費に見合う中身を

ゲストからしたら通常の結婚式に比べて挙式がない、演出が違うだけで基本的には会費制は安くなるので負担は減ります。なので、2万円の会費と伝えて「え?」と思う人は少ないと思いますが、パーティーに参加した時に、ご飯を食べた時に、帰る時に「これで2万か」となるわけです。会費でいくらもらうよりかも自分立ちはどのようなスタイルで楽しんでもらうのか、非常に重要になります。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1000組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムにスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックでエンドロールを作成
・式後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪