みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

1段にするか、2段にするか、それとも3段か…スクエア型にするか、デコレーションはどうするかなど頭を悩ませていると思いますが、今回ご紹介したいのはマジパンを使ったあなたオリジナルのウェディングケーキの実現の仕方。

マジパンという言葉は耳にしたことがなくてもきっと見たことがあるはず。「自分たちらしいウェディングケーキにしたい」、「あのキャラクターを再現したい」、「自分たちをウェディングケーキにのせたい!」という希望がある新郎新婦は必見です。

ウェディングケーキにのせるマジパンとは??


マジパンとは、マルチパンとも呼ばれている洋菓子です。アーモンドと砂糖を挽いて練ったお菓子で、誕生日ケーキやクリスマスケーキの上にのっている可愛いキャラクターを模したお菓子のことをマジパンと呼びます。

いままで食べたこともある方も、食べられないと思っていた方(ケーキによっては本当に食べられないプラスチックのものを使用しているところもあるので注意!)も多いと思いますが、このマジパンを使ってオリジナルのウェディングケーキを作るのがいま新郎新婦から人気です。

ウェディングケーキにぴったりなマジパンドール


ウェディングケーキにぴったりなマジパンドールをご紹介させていただきます。いまからご紹介する写真は日本初のマジパンアーティストとして活躍されている大和さやかさんの作品のお写真をお借りしています。

どちらもマジパンならではの愛くるしさがありますね。こういったコンセプトや形はオーダー頂く新郎新婦の職業やエピソードを元に1からデザインを提案、制作してくれるのだそう!まさしく世界にひとつだけのウェディングケーキになりますね。

大和さやかさんの他の作品はこちらのInstagramから見られますよ!

ウェディングケーキにオリジナルのマジパンを使うには?


ほんの一部ですが、ウェディングケーキに合うマジパンを紹介させていただきましたが、どれも可愛いですよね。しかし見ての通り1から制作するため、またマジパン作りとして高度な技術が必要なため、結婚式場にお願いすると高額になったり、受け付けてすらもらえないそうです。

また、時間もかかるため、通常のウェディングケーキを準備するタイミングでは受け付けてもらえないなんてことも。しかしこういったマジパンづくりを専門とされている方であれば、費用も2体で6,000円〜ほどとリーズナブルな価格でオリジナルなものも作成してもらうことができます。

オリジナルのウェディングケーキを作るならマジパンドールを使うことも検討してみては?


マジパンを使ったウェディングケーキの魅力を感じていただけましたか?ゴージャスじゃなくてオリジナルなウェディングケーキにしたいという方は絶対にオススメです。また、作成をお願いするだけではなく、自分で作れるようになる教室などを開いている方もいらっしゃるので、是非探してみてはいかがでしょうか。

今回お写真をお借りした大和さやかさんのHPやブログ、Instagram

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪