みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式を控えている新郎新婦のみなさん、プロフィールブックをご存知でしょうか。

少し前から受付で配られる席次表の裏表紙に新郎新婦のプロフィールを掲載するカップルが少しずつ増えてきましたが、それをもっと大容量に&オシャレにしたプロフィールブックという物が花嫁たちに最近人気なのは。

結婚式のプロフィールブックって何?


プロフィールブックとは席次表を兼ねた2人のことを紹介する冊子・本ということでプロフィールブックと呼ばれています。

今まではA4ほどの紙を折った席次表が一般的でしたが、冊子として4〜8Pほどの本を作成する新郎新婦が増えています。

プロフィールブックの目的は2つ。1つはもっと自分たちのことをよく知ってもらうため。そしてもう1つはおもてなしです。

歓談や迎賓中など自分たちが直接おもてなしをすることができない時間でもゲストが少しでも楽しんでもらえるようにと用意したコンテンツです。

席次表に比べて費用や準備の時間もかかりますが、その分ゲストは楽しんでくれますし、自分たちにとってもよい思い出の品になるでしょう。

結婚式のプロフィールブックに載せたい内容


@nachi_wedding22がシェアした投稿

プロフィールブックに載せたい内容:席次表

ほとんどの人がプロフィールブックにいれる席次表。そもそも席次表をボリュームアップしたものがプロフィールブックなので、席次表は是非掲載しましょう。一方で、プロフィールブックに内容をたくさん詰め込みたいからと、席次表は別に作る強者も!

プロフィールブックに載せたい内容:新郎新婦からゲストへの感謝の言葉

こちらも欠かせないもの。謝辞や乾杯挨拶など御礼をお伝えする場もありますが、こういった紙面上で今までの御礼や当日の御礼、今後のご挨拶に加え、なぜこのプロフィールブックを作ったのか、どんなところ楽しんでほしいのかしっかりとお伝えしましょう。

プロフィールブックに載せたい内容:プロフィール

鉄板で含まれいているのはプロフィールです。

ただの名前や生年月日だけではなく、昔の頃の写真を使いながらプロフィールムービーのように時間を遡りながら新郎新婦をご紹介するのも素敵ですね。

プロフィールブックに載せたい内容:一問一答

プロフィールと組み合わせて掲載したい一問一答コーナーです。質問形式で、下の様な内容の質問に対して2人で答えていきます。

新郎新婦の新たな一面を知ってもらったり、パートナー側のゲストに自分を理解してもらうのにもうってつけです。

  • 好きな食べ物・嫌いな食べ物
  • 趣味
  • 特技
  • 彼・彼女の第一印象
  • 好きな所
  • 普段なんと呼び合っている?
  • 思い出に残っているデート
  • 結婚を決めたタイミング
  • 将来どんな家に住みたい?
  • 子供は何人ほしい?

などなど質問はいくらでも出てきますね。

プロフィールブックに載せたい内容:前撮りや2人の写真

外せないのは前撮りや2人の写真ですね。こちらはアルバムページとして掲載することもあれば、表紙や挿絵などの大事なシーンで写真を使用することも

プロフィールブックに載せたい内容:2人の馴れ初め

少し恥ずかしいかもしれませんが、時系列プロフィールに沿って2人のデート写真とともに初めて知り合ったときの印象やデートの思い出、プロポーズなどの思い出に触れると参加したゲストもより祝福する気持ちがたかまりますね。

プロフィールブックに載せたい内容:親族の紹介

また本人たちだけではなく、自分たちの大事なゲストをご紹介したいという新郎新婦にオススメなのは家族のプロフィール。

そこまで詳しく記載する必要はありませんが、ゲストとしてはどんなご家族か知りたいポイントでもあります。一言ずつでもいいので、どんな人だよ〜とご紹介文を入れると良いでしょう。

プロフィールブックに載せたい内容:ゲストの紹介

また人数が少なく、ゲストみんなが少しでも仲良くなって欲しいという人はゲストひとりひとりの写真とプロフィールを紹介するのも!

大容量にはなりますが、ゲストがいるから今日という日を迎えられたという気持ちが伝わる内容ですね。

プロフィールブックに載せたい内容:Special Thanks

ゲスト全員は難しいかもしれませんが、ゲストの中でも特に結婚式に向けてお手伝いをしてくださったゲストを選び、ご紹介するスタイルも

DIYのお手伝い、ムービー制作の手伝い、受付、乾杯挨拶、主賓挨拶、余興をやってくれる友達、二次会幹事などをピックアップしてご紹介しましょう。

みんなに紹介してもらっている分きっとスピーチなどもスムーズに。まさしく「緊張したし、大変だったけどやってよかったな」という気持ちにもなるはずです。

プロフィールブックに載せたい内容:食事のメニュー・ドリンクメニュー

通常別の紙面で席に用意されてあるコースのメニューやドリンクメニュー。せっかく一緒にするなら料理の解説なども交えてゲストがより楽しみにしてくれるように工夫したいところです。

プロフィールブックに載せたい内容:こだわったこと・楽しんでもらいたいこと

花嫁たちがよく内容に入れているのは今回の結婚式でこだわったポイントです。

会場、料理、ペーパーアイテム、演出、DIY、ドレスなど新郎新婦がたくさんこだわったものを余すことなく見てほしい思いでまとめて掲載しているようです。

せっかくなら楽しんでほしいので、選んだ理由や失敗した話、意見が割れた話などの裏エピソードも加えると楽しんで読んでいただけますね。

遠方ゲストが多い場合は地元案内も

最後にですが、ゲストに遠方の方が多い場合はその方が向けに結婚式場周りで美味しいグルメや観光スポットをご紹介するのも素敵です。

せっかくここまで来ていただいたなら楽しんで帰ってくださいねというおもてなしの心を感じます。

どんどん進化するプロフィールブック


特に新婦さんの努力や工夫によりプロフィールブックはどんどん進化しています。他の卒花さんがどんな物を作ったか知りたい方は是非インスタグラムで#プロフィールブックを検索してみてください。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪