みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式の記念品について、別の記事で選ぶポイントをご紹介させていただきましたが、いろいろありすぎて選べない!という方に向けて人気ランキングと変わり種でもこんなものあるよ!というまとめ記事をつくりました。

これさえ読めば、人気がある両親に贈る記念品はほぼすべて目を通したと言えるくらい載せるのでブックマーク推奨です。また画像をクリックしていただければその商品を詳しく見ることができます。

両親への記念品の人気商品


ウェイトベア:相場10,000円〜20,000円

生まれたときの体重と同じ重さのお米を贈ることもありますが、お米では食べてなくなってしまうデメリットがあります。ウェイトベアなら可愛く飾っておくことができますね。

体重米:相場〜1万円

自分の生まれたときの体重を同じ重さのお米を贈るというもの。

いくら大きくなっても、いまそのお米を持つときっと生まれたばかりのころのあなたを思い出すでしょう。

箸・箸置き:相場1万円前後

箸は2本で1組とされていることから夫婦箸などの記念品として送られることもある結婚式では縁起物。日常的に使える実用的な面もいいですね

夫婦茶碗:相場5,000円〜10,000円

食器つながりでは夫婦茶碗も

湯呑み:相場5,000円〜10,000円

感謝の苗木鉢

感謝の苗木鉢

他に湯呑みなどをセットでお送りすることもあります。

中には湯呑みを持った時に手を握ったようになる手をつなぐ湯呑という素敵なアイデアものもあります。

記念品の人気アイテム時計 -花時計・感謝ボード・三連時計-

時を刻むという意味で、刻んできた過去と今後刻んでいく新しい時をイメージして時計を贈るのが人気。

中でも人気なのはお花が中に疲れいている花時計(相場1〜2万円)

時計と一緒に感謝の言葉や生まれてから結婚するまでの日数が入った感謝ボード時計(相場1万円前後)

そして、新郎家族・新婦家族・新郎新婦と3家族が友に時を刻んでいこうということで、1枚の木から作った三連時計(相場セットで3万円〜)は人気の記念品です。

(デジタル)フォトフレーム:相場5,000円〜15,000円

人気のフォトフレーム。結婚式の前撮りの写真をフォトフレームに飾って送ったり、デジタルフォトフレームにすると今後できる思い出の写真などを追加できるのでオススメです。

フォトアルバム

 

お写真だと、フォトアルバムもプレゼントとして素敵です。

家に家族と自分たちの写真があまり整理されていて無い場合などは子供の生まれたときから大きくなり、結婚するまでの写真をアルバムにまとめて記念品としてプレゼントすることも。

サンクスドール 相場:10,000〜20,000円

サンクスドール

都会と共生するやきもの作りを創発する 彩泥窯

 

こちらは陶器のドールです。自分たちの代わりにこれからはこの子達をお世話してあげてね!といった可愛らしいメッセージを込めたドールです。

名前や生まれたときの体重、背中にはメッセージなども残せます。フルオーダータイプや自分で実際に作るプランも!

都会と共生するやきもの作りを創発する 彩泥窯

感謝の苗木鉢

感謝の苗木盆栽

都会と共生するやきもの作りを創発する 彩泥窯

都会と共生するやきもの作りを創発する 彩泥窯

こちらも子育ての御礼と自分たちが独立しても寂しくないように今後自分たちの代わりにこれを育ててあげてね。という意味と、2つある苗木に今後も二人仲良く元気でいてねという意味を込めた素敵なプレゼント。

お花や盆栽が趣味な両親にとっては嬉しいプレゼントですね。

ネームインポエム 相場:10,000〜20,000円

ネームインポエムとは、自身や両親の名前を使い、感謝の気持ちを込めたポエムです。

そのポエムを額縁入れて贈ったり、時計と一緒にして贈ることも。手紙などは恥ずかしい新郎新婦にはオススメです。

両親や、新郎新婦+両親の似顔絵 相場:30,000円前後

似顔絵ウェルカムボード専門店ワンダーペイントウエディング

似顔絵ウェルカムボード専門店ワンダーペイントウエディング

 

最近人気なのは似顔絵!新郎新婦の似顔絵をウェルカムボードに使う方も増えていますが、結婚記念品として両親にプレゼントすることも。

似顔絵ウェルカムボード専門店ワンダーペイントウエディング

家電電化製品

非常に実用的ですが、家電・電化製品です。

実用的とはいえ、今まで家事・料理をしてくれた両親に対して、もっと便利な使いやすい家電を贈るのは非常に素敵な記念品ではないでしょうか。

物によっては当日お持ちするのが難しくなるので、パネルでお渡ししたり、手紙や言葉で伝えて後日送るのがいいでしょう。

ラベル印刷されたお酒

お酒好きの親がいる場合にオススメなのはお酒×名入れです。

ワインや焼酎などいまではたくさんの種類・メーカーがオリジナルのラベル印刷や刻印サービスを提供しているので、こだわりのお酒とデザインを見つけられるでしょう。

花嫁の手紙を少し華やかに

花嫁の手紙はほとんどの方が、白の便箋に手紙を書き、読み、渡すかと思いますが、せっかくならその手紙自体を華やかに飾れる装飾するのも素敵です。

きっと花嫁の手紙はとっておいてくれますが、このような形であればもっとステキに記念品として残しておけますね。

サプライズムービー

ものではなく、映像ですが、プロフィールムービーなどのタイミングで両親に見ていただくのも素敵ですね。

旅行をプレゼント

 

ものではないですが、旅行券をプレゼントするのも旅行がお好きな親であれば喜ぶでしょう。

せっかくならチケットを贈ってハイ終わり、ではなく一緒に旅行に行けると良いですね。

カタログギフト

 

迷ってしまったときのカタログギフト。何かどれもありきたりだよね。自分たちで好きなものを選んでほしいなどの気持ちがある場合に人気なのはカタログギフト。

引出物では4,000円〜8,000円が相場ですが、両親の記念品は別途1万円以上のものをご用意しても良いでしょう。

サプライズでオリジナルソングを

こちらもものではないですが、サプライズソングを贈るのはいかがでしょうか。

手紙や直接感謝の気持ちを伝えるのは恥ずかしいという方にとってオススメなのは両親に対してオリジナルソングを贈ること。

今まで育ててくれた感謝の気持ちやいままでの思い出などを盛り込んだ歌です。

実際0から歌詞とメロディーを作るには難しいですが、MarryGift(弊社)でもオリジナルソングのサービスを提供しています。

新郎新婦の想いをヒアリングさせていただき、NHKの朝の連ドラテーマソング経験者で、現在ピタットハウスTVCMの作詞作曲、歌を担当しているプロの歌手が作者作曲いたします。

ウェイトドール

自分の生まれたときの体重と同じ重さのぬいぐるみ、ウェイトドール

・結婚式だからこその品

・出産・子育ての感謝

・ゲストからもプレゼントが見え、写真映えもする

両親への記念品は絶対これがおすすめ