ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


結婚式では決めることがたくさんありますが、中でもウェディングドレス選びはとても重要ですよね。

それは大人の女性にとっても同じ。

若すぎずきれい見え、大人の女性として品のある着こなしができるドレスとは、いったいどんなドレスなのでしょうか?

大人向けウェディングドレスを選ぶコツ


露出を抑える

大人の女性がウェディングドレスを選ぶときにもっとも大切なのは、露出を抑えることです。

袖のあるタイプだと一気に大人っぽく上品な印象になります。

レースで少し透けているようなものであればやぼったくもならず、洗練された大人の方に似合うでしょう。

肩は見せつつ、ロング丈のグローブをするのもおすすめです。

落ち着いた色を選ぶ


どんなに大人っぽいデザインのウェディングドレスでも、色によっては大人の女性に合わない仕上がりになっています。

特に、ピンク系は選ぶのが難しいですね。

色の濃いピンクは避け、パステルピンクで飾りのあまりついていないものがいいでしょう。

おすすめのカラーは、ブルー系とグリーン系です。レッド系がお好みの方は、明るすぎずボルドーテイストなものを選ぶと吉。

大人の女性におすすめのウェディングドレスブランド


YUMI KATSURA(カツラユミ)

YUMI KATSURA

YUMI KATSURA:http://www.yumikatsura.com/

日本で50年もの間ウェディングドレスを作り続けてきた、カツラユミ。

こちらのドレスはまさに上質の一言です。

かわいいだけでなく繊細なテクニックにより360度どこから見ても美しく、最高のスタイルに見せるシルエットのドレスを扱っています。体型の悩みが増えてきた大人の女性もきれいにしてくれるので、大変おすすめです。

LES FEES COUTURE(レフェクチュール)

LES FEES COUTURE(レフェクチュール)

LES FEES COUTURE(レフェクチュール)

かわいいだけでなく、「美しさ、深い精神性と品性」を持つドレスを作り出しているブランドが、レフェクチュールです。

どのドレスもまさにエレガントで、上品さを演出したい大人の新婦にぴったり。

エレガントで優雅なドレスがたくさんあり、多くの女性の心をとりこにしています。

ド派手に目立つのではなく、繊細なデザインを楽しめる大人の女性にうってつけのブランドです。

EMarie(エマーリエ)

EMarie

EMarie

若い時は流行りやトレンドを追いかけまわしていた女性も、年齢とともにどの時代でも通じる本物を求めるようになるもの。

ウェディングドレスにもそんなクラシカルさを求めているなら、エマーリエがおすすめです。

こちらのウェディングドレスはオーソドックスなものが多く、伝統的な上品さを取り入れたい新婦にうってつけ。

落ち着きのある美しさを演出できるものばかりで、ぜひ大人の女性に着こなしていただきたいブランドです。

大人向けウェディングドレスを選ぼう


年齢を重ねるにつれてウェディングドレスの選択肢が狭まると感じている方もいるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

大人だからこそ着こなせる上品なドレスや、エレガントなドレスもたくさんあるんです。

今の年齢だから着られるドレスを楽しむ余裕を持てば、きっとウェディングドレス選びがもっと楽しくなりますよ。

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!