ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


「結婚式を選びは目一杯こだわりたい!」

でもパートナーはそこまで結婚式に興味があるわけでもないし、忙しいから毎週土日にブライダルフェアに行っていたら喧嘩してしまいまそう。めんどくさがられてしまいそう。。。

とお悩みの方には1人で思う存分まわりたいという方、ブライダルフェアは一人でもOKですよ!

ブライダルフェアは一人でもOK!


ブライダルフェアはどうしてもカップル2人で参加しないといけないようなイメージをおもちかもしれませんが、そんなことはありません。

一人でも参加OKですし、実際多くの方が1人でブライダルフェアに参加しています!

特に参加しやすいブライダルフェア

かずあるブライダルフェアの種類・タイプの中でも特に一人でも参加OKはもちろん、自分自身も気にならなのが次のようなタイプのブライダルフェア

  • マンツーマンで案内してくれる所
  • 個室・半個室
  • 模擬挙式
  • 平日夕方

は特に1人で行っても目立ちませんし、寂しさを感じません。

ブライダルフェア1人で行きたいけど、ちょっと勇気でないなって方はまずは平日夕方に行ってみることをおすすめします。

よく旦那さんは遅くまで仕事。でも奥様は早めに仕事が終わるから6時位から軽く1件見てみよう!という新婦さんが多いです。

気まずい瞬間があるブライダルフェアの瞬間

とはいえ、1人で行くにはすこし寂しい or 気まずいブライダルフェアもあります。

それは模擬披露宴とウェディングドレスの試着会、料理の試食会です。

特に模擬披露宴はゲスト用のテーブルで他のカップルで一緒にご飯を試食することになります。

メンタルが強い方は全然OKですが、まわりのカップルがキャッキャしている中1人でいるのに気まずさを感じる方は辞めておいたほうが良いでしょう。

友人や親との参加もOK

ちなみにですが、パートナーと2人でも、お一人でも、友人や親とブライダルフェアに参加しても問題がありません!

むしろあまり興味のない旦那さんと一緒に行くよりも気の合う友達と一緒に参加したほうが案外楽しいかもしれませんよ(笑)

また気の許す友達・親だからこその冷静な意見も聞けるので、特に式場選びやドレス選びに友達を連れて行くと冷静なアドバイスをもらえます!

気を付けたいポイント


1人で行くのは問題がないと説明させていただきましたが、気を付けたいポイントがあります。
それは主にパートナーとの件です。

ブライダルフェアで写真に残す

「すごい!よかったよ!」でもいいのですが、それではパートナーにはちゃんと伝わりません。

せっかく現地に足を運んだので、いろいろな場所を写真に残すようにしましょう。

これは後日自分で見比べるときにも役立つはずです。

パートナーと相談しておきたいこと

これは効率の問題もありますが、諸条件はパートナーと打ち合わせをしておくと良いでしょう

  • 人数
  • 日取り(何月などのアバウトでもOK)
  • 予算感
  • 結婚式場を決める上で重要なポイント
  • 避けたいこと
  • やりたい演出

などを先に2人で話し合っておくと営業との話もスムーズですし、改めて彼と下見に行った時に「話が違う」なんてことにはなりづらいです。

勝手に話を進めない

そしてもう一つ手ですが、勝手に仮予約をしたりするとパートナーとトラブルになる可能性もあります。

いくら仮予約でお金がかからないといえ、仮予約は1週間ほどで決定しないといけないため参加していない彼にとって「見てないのに決めなきゃいけないの!?」とか「来週絶対行かないといけないじゃん」なんてことになってしまうかもしれません。

仮予約するほど本命に近い式場なら早めにパートナーと仮予約する可能性があるということも伝えておきましょう。

ブライダルフェアに一人で行くメリットも!


1人でブライダルフェアに行くなんて寂しい…と思うかもしれませんが、パートナーのことを気にせず自分の気になるポイントを見聞きできるのは式場をこだわりたい方にとってはメリット。

想像以上に1人でブライダルフェアに参加している方も多いですし、周りのことはそこまで1人で来ていることを気にしません。

是非思い切ってブライダルフェアに参加してみましょう!

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!