みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

いま

  • 結婚式が高くて挙げる気にならない
  • あまり大勢集めて盛大に挙げるのはちょっと違う
  • 忙しくて結婚式の準備なんて無理…でも形だけでも挙げたい

そんな新郎新婦から人気のプランが挙式のみプラン。

そこで今回は挙式のみプランの魅力や注意するべきポイントをご紹介します。

挙式のみプランとは?費用の相場は?


挙式のみプランとは、披露宴などを行わず挙式を挙げるのみのプランです。

挙式内での流れは通常の結婚式の挙式としてキリスト教式人前式で挙式を行いますが、その後は披露宴は行わず、そのまま親族のみの食事会などを行うことが一般的です。

挙式のみプランの相場は5万〜10万円ほどという情報もありますが、20万円程を想定しておいたほうが良いでしょう。

またその後の会食も含めるとその分金額も発生することを見積もっておきましょう。

挙式のみの良いところ・悪いところ


挙式のみプランの概要について少しご説明させていただきましたが、挙式のみのプランの良いところ、気になるところをご紹介しながら詳しくご説明いたします。

挙式のみのメリット

挙式のみプランは卒花が選んだ理由にも共通しますが、次の様なメリットがあります。

  • 挙式のみのため、準備することが少ない
  • 準備することが少ないので、1ヶ月以内などのお急ぎ挙式でもOK
  • 準備も当日時間が短いので、おめでた婚などでもOK
  • 披露宴とくらべても挙式のみ+会食プランの方が格安

など主に金銭面と時間面のメリットが大きいです。

その他にもゲストをたくさん呼んだりするのが大変…等の場合も気を使わなくてもOKなところメリットとし挙げられます。

挙式のデメリット・後悔したポイント

一方で挙式のみを挙げた卒花さんのなかで公開しているポイントもご紹介します。

  • 自分は通常披露宴を挙げたかったが、パートナーが挙式のみを希望して挙式のみにしたが寂しかった
  • 親が披露宴を希望していたため、ガッカリさせてしまった
  • 一生に一度のものなので、少し無理してでも披露宴をすればよかった

などの卒花さんの声があります。

つまり挙式のみが嫌!とかではなく、披露宴をやらなかったことにたいして物足りない…という声が大きいでようです。

特に新郎新婦の他にも両親世代では盛大な披露宴を挙げてほしかったという両親の声がありますね。

挙式のみで気を付けたいポイント


新郎新婦とその両親の合意を!

先程の後悔しているポイントでも挙げましたが、誰かが不満を感じてしまわないようにしたいところです。

新郎新婦はもちろんですが、それぞれの両親に対してもそれぞれの子供から相談することが重要です。

子供から相談するのは相手のことを考えて文句は言わないけど、実は…といった本音を伝えてくれるかもしれないからです。

もし費用などの問題で挙式のみプランを選ぼうとしている場合はもしかしたら費用の負担などもしてくれるかもしれません。

招待客への招待状

両親以外の親族や仲の良い友人のみを招待する場合もベースは通常の招待状で問題ありません。

ただ、以下のことは盛り込むようにしましょう。

挙式のみの参加は経験は少ないと思いますので、しっかりと「ご祝儀は不要」「平服」でとお伝えしましょう。ゲストとしても迷うところではあります。

  • 「ご祝儀などのお心遣いはなさいませんようお願い申し上げます」
  • 「平服でご参加ください」

平服とはいわゆる普通の披露宴に参加するようなドレスアップは不要です。という意味です。

男性はスーツが一般的なのであまり負担はかかりませんが、女性の場合は美容院などもありますので、普段通りの髪形とメイク、ワンピース程度の負担できていただくためです。

ゲストとしてもご祝儀とヘアメイクの美容院費用までかかってしまったら不満も出てきてしまうでしょう。

挙式プランのみは通常披露宴コースを営業される!?


最後に気を付けていただきたいポイントとしては挙式のみプランOK!という呼び込みをしておりますが、実は「挙式のみプラン」で新郎新婦を呼び込み、通常の披露宴プランをごりごり営業することも

そもそも65万組み婚姻していますが、一般的な披露宴をするのは半分程度。

その残りの半分をなんとか結婚式場に呼び込むために、費用負担が少ない挙式のみプランを打ち出している式場の思惑もあります。

そのため

  1. 挙式のみプランで呼び込み
  2. 予算と挙式のみプランの理由を聞く
  3. 費用負担がネックで挙式のみプランを考えている新郎新婦なら「これ以上お金がかからず頂くご祝儀で披露宴を挙げられます!」と営業

というパターンになったこともよく聞きます。

もちろんそれで幸せな披露宴を挙げられればOKですが、押されて契約されて後悔…なんてことにならないように気を付けてください!

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪