みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式場を探そうと思っているから、ちょっと待って下さい。

結婚式のプロデュース会社の存在をご存知でしょうか?

ブライダルプロデュース会社とは式場探しから式当日までしっかりとサポートしてくれる会社のことですが、直接式場に行くのとは違った魅力があります。

この記事ではプロデュース会社の魅力と、数あるプロデュース会社のなかからあなたにぴったりな会社を選ぶポイントをご紹介します。

そもそもブライダルプロデュース会社とは?


はじめにブライダルプロデュース会社を「式場探しから式当日までしっかりとサポートしてくれる会社」とご説明させていただきましたが、最大の特徴は2人の想いや希望を実現するための結婚式場探しや準備、当日のサポートを行ってくれる会社です。

ただ、式場選びから手伝いますよ〜というよりも

「こんな結婚式がしたい!」

「なんか普通の披露宴はつまらない」

そんな想いを抱えている新郎新婦さんたちに対して、その想いをどう形にするか、そのためにはどんな会場が良いのか、という形で相談・プランニングを進めていきます。

そのため、多くのプロデュース会社ではプランナーが1年間で対応できる組数が式場プランナーよりも少ないことが一般的です。

また、気になる費用ですが、結婚式場を持っていない会社が大半になるので、式場費用+プロデュース会社への費用(式場費用の15〜20%)という形になることが多いようです。

かといって必ず割高になるわけではなく、ブライダルプロデュース会社を通すことで式場側の費用が下がったり、持ち込み料の交渉を前もってしてくれるため、普通に挙げる時より費用が抑えられる場合もあります。

ブライダルプロデュース会社の魅力・メリット


ブライダルフェア

ではそんな特徴をもつブライダルプロデュース会社ですが、具体的にどんな魅力があるのでしょうか。

お二人の理想を叶えられる結婚式が挙げることができる

最近では「オリジナルウェディング」というワードも浸透してきましたが、お二人が1から考え、お二人らしい式を実現するためには型の決まっている式場側のプランニングでは実現することは難しいです。

お二人の希望をヒアリングして、コンセプトとしてまとめ、それを実現できる式場・会場を選ぶことでお二人ならではの結婚式をあげることができます。

式場との交渉や調整を行ってくれる

さきほどお二人の希望の結婚式を叶えるためにブライダルプロデュース会社がお手伝いしてくれると説明しましたが、もちろんプランニング・企画だけではなく実際に式場の方との交渉や相談も行ってくれます。

衣装やヘアメイク、装花、演出の話などもブライダルプロデュース会社だからこそできる相談もたくさんありますので、細かい部分まで自分たちの結婚式にこだわることができます。

また、たくさんある式場や業者とのやり取りもブライダルプロデュース会社が調整してくれるので、忙しい新郎新婦にとっても頼りになる存在です。

ブライダルプロデュース会社の選び方のポイント1:得意分野を見極める


ブライダルプロデュース会社はそれぞれ強みを持っています。

まず自分たちの希望を叶えるためのブライダルプロデュース会社はどんな強みを持っている会社なのか、どんな式が得意なのか行く前に調べましょう。

  • 海外挙式・帰国後Partyが得意なプロデュース会社
  • ゲスト目線の結婚式を重視する会社
  • オリジナルウェディングに特化した会社
  • マタニティ婚・ファミリー婚特化型
  • 神前式特化型
  • ロケーション(式場以外の場所)特化型

などの得意分野の他に、元々の会社が何をしていたか、つまり

  • 元々イベント会社でブライダルプロデュース会社を初めた会社
  • 複数の結婚式場を経営し、そのノウハウを活かしながらもブライダルプロデュース会社をしている会社

などあります。

オリジナルウェディング!2人らしい結婚式!に突っ走りすぎるとご両親やご親戚、主賓の方などを置いてけぼりにしてしまうケースもあるので、こだわりはあるけど、しきたりや結婚式のマナーはしっかりと守りたい人は結婚式場を経営している会社がやっているプロデュース会社を選ぶと安心です。

ブライダルプロデュース会社の選び方のポイント2:式場と直接契約する以上にプランナーの存在が重要


結婚式場について悩む新婦

ブライダルプロデュース会社はコンセプトづくりから一緒に相談するので、プランナーの力量・相性が非常に重要です。

そもそも価値観やプランナーのヒアリング力、提案力などがないといくらこちらが説明してもトンチンカンな提案をされたりすることも…

式場の提案で納得できないくらいならまだ良いですが、実際に契約して式場探しから具体的な結婚式準備などで不備や価値観が合わないなどが多発するとストレスになってしまい、良い結婚式など決して挙げることができません。

こればかりは複数人のプロデュース会社のプランナーにお会いしてみないとわからないので、

  1. プロデュース会社の特徴を把握して、自分たちとマッチしているか判断
  2. 特徴がマッチしている会社を複数訪ねてみて無料カウンセリングをお願いしてプランナーを見極める

という2つのステップが非常に重要です。

最後に


ブライダルプロデュース会社は希望の結婚式を叶えてくれる場所ですが、その分プランナーさん次第で満足度が左右されます。

プロデュース会社の広告・宣伝・イメージは非常に魅力的に見えますが、それだけに左右されず自分たちを担当しれくれるスタッフの質や価値観が合うかどうか、しっかりと見て回って確かめましょう!

ブライダルグッズ専門ショップ開店!最大割引25%クーポン配布中

新郎新婦の、新郎新婦による、新郎新婦のためのショップ。

その信念を元にマリーギフトショップを立ち上げました!