みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

余興を頼まれたのは嬉しいけれど……

  • ダンスを踊るのは年齢的にできない
  • 仕事などが忙しくて余興の準備や練習をする時間がない
  • 頼まれたのが急だったため、準備期間が少ない
  • 特に仲の良い友達に頼まれたわけではないため、そこまで労力をかけたくない

このような方々はたくさんいます。

そのため、簡単に時間をかけずにできる余興を紹介いたします。

お笑い芸人になりきりメッセージを伝える


流行りの芸人さんのネタを、新郎新婦をお祝いする内容に変更して、やり切ると、とても盛り上がります。新郎新婦もですが、ゲストのお子さんはかなり喜びます。衣装代がかかるかと思うかもしれませんが、実は、身近にあるもので応用ができることもあります。

では最近人気の芸人さんを挙げますので参考にしてみてください。

サンシャイン池崎さん

新郎新婦向けのメッセージをなり切って叫びましょう!

衣装も、家にあるものでほとんど揃えられるのでコストもかかりません。必要なのは恥じらいをなくす心です。

ブルゾンちえみさん

キャリアウーマンから言われるお祝いの言葉は、笑いと想いが伝わります。

メイクを真似してスーツを着るだけなので衣装代もかかりません。さらにwithB扮する男性二人に協力をしてもらえば完璧です!

ピコ太郎

一人でも披露ができます。オリジナルの歌詞で盛り上げましょう!

時間も短く済みますし、メッセージも簡潔に伝えられます。また、たくさんの人が知っているキャラクターなので、親しみやすいですね。

衣装は、ドンキホーテでかなりお安く手に入ります。家にあるヒョウ柄のものをアレンジするのもありです。

メッセージビデオを流す


難しそうなイメージですが、写真データ(動画でもOK)とパソコンさえあればかなり簡単にできてしまいます。
今はラインがありますから、写真や動画を送ってもらい編集してしまえば早くできます。

本番に動画を流すだけなので、着替えたりすることもなく楽チンです。

得意な方はこの方法が一番簡単です。

例えばこちらは感動系のムービーです。是非参考にしてみてください。

ゲストを巻き込んだ演出・余興


普段は二次会で使われがちなものも披露宴でしてみると楽しいです。

  • テーブル対抗で新郎新婦にまつわるクイズをする
  • じゃんけん大会をする
  • くじ引きをする

なども盛り上がる演出です。それに分かりやすいので、どのゲストも楽しめるでしょう。

しかし、披露宴の雰囲気に合うようにあまり過剰な盛り上げ方をするよりは品性のある態度でやりましょう。

結婚式二次会で120%盛り上がるゲーム・コンテンツ厳選22+解説付き

賞品も、温泉旅行などの券だったらどの年齢層のかたにも喜ばれます。

結婚式向きの歌を歌う


こちらは練習なしぶっつけ本番でもいけます。

一人で歌うのが恥ずかしいかたは、友達も誘って数名で歌いましょう。

アドリブでメッセージを入れても盛り上がります。

新郎新婦が同級生ならば校歌を歌うのもありです。しかし、知らない人がしらけてしまわないように、新郎新婦へのメッセージを入れるなどの工夫をしたほうが良いです。

歌が得意なかたは有利です。歌を披露して特技を生かしましょう!自信のないかたもテンポのよい曲だと盛り上がるので心配はしないでください。

大切なのはどの曲を選択するか、です。

余興向けの特技を生かす


特技ならば特に練習がいらないので、すぐに披露できます。

楽器ができるならばピアノ、バイオリンなどの演奏は盛り上がります。太鼓などの和楽器もお勧めです。特に高齢のゲストに喜ばれますね。

ダンスが得意なかたにはダンスは定番の演出なので、お勧めです。マジックや大道芸が得意なかたも余興向きの特技です。存分に生かしましょう。

部活だったものを活かすのも良いでしょう。体操部やチア部は確実に盛り上がるので披露をしてみるのをお勧めします。

意外なところだと、空手の型なんかも盛り上がりますよ。

まとめ


最後に二人に愛の言葉を言い合ってもらえば、どの演出もとても盛り上がります。

難しくて時間のかかるものでなくてもお祝いをしたい気持ちが大切です。

ブライダルグッズ専門ショップ開店!最大割引25%クーポン配布中

新郎新婦の、新郎新婦による、新郎新婦のためのショップ。

その信念を元にマリーギフトショップを立ち上げました!