みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。


プロポーズをされたら婚姻届を提出しますが、役所に出した日が二人の入籍日になります。

せっかくだったら、いい日取りを選びたいですよね?そこで今回は、2018年におすすめの日がいつなのかをご紹介していきます!

2018年の大安の日を入籍日に

縁起がいい日の中でも、よく知られているのが大安です。これは六曜という歴中からわかる日取りで、先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の順に毎日繰り返しています。大安というのはこの中で最も良いお日柄で、「大いに安し」という意味なんです。

結婚はもちろん、何をするにも縁起がいい日とされています。入籍や結婚式だけでなく、祝賀会などのおめでたいことはこの大安にやることが多いでしょう。

ちなみに、次におすすめなのが友引の日。これは「友を引く」ということで、この日に結婚式や入籍というおめでたいことをすると、その効果が周りにも伝わるとされます。ただし、お昼はあまり良くないので、午前中、夕方、夜のいずれかに婚姻届を提出するようにしてください。

先勝を入籍日にしたいなら、午前中のうちに済ませるのが吉。急いで行うことで幸運がやってくるとされているので、午後~夜はあまりいい運気ではありません。朝一に出すことをおすすめします。

先負は先勝と反対に、事を急ぐと凶となる日。午後に入ってから婚姻届を出せば、その日が入籍日となってもOKでしょう。

赤口は入籍日としてあまりおすすめできません。特別な理由がないのなら、入籍日を赤口の日にするのは避けてください。

仏滅は、六曜の中でも最悪の運気です。結婚式場も、仏滅の日は少し値段を下げることもあるほど不人気です。こうした文化を迷信だと気にしないカップルなら良いのですが、少しでも気になるなら仏滅だけは入籍日として外してください。

入籍日にぴったりの天赦日

天赦日(てんしゃにち)とは、新しく何かを始めたり、物事のスタートにぴったりの日。二人が夫婦としての生活を始めるのには、ふさわしい日ですね。だから天赦日を入籍日とするカップルは多いんです。

天赦日は、すべてを赦す日。例えば二人の結婚に反対している人や、新生活を阻害する事柄があったとしても、そうした物事から解放されるというイメージです。

2018年には、6日の天赦日があります。

2月1日

2月15日

4月16日

7月1日

9月13日

11月28日

新鮮な気持ちで素敵なスタートを切りたいカップルは、天赦日を入籍日にしてみてください。

豊かな結婚生活を送れる一粒万倍日を入籍日に

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は、一粒の籾が万倍になるほど豊かさを表す日取りです。この日に入籍をすれば、二人の結婚生活も実りある豊かなものとなりそうですね。ちなみに、人からものやお金を借りるとそれを返す苦労が万倍になると言われているので要注意。

2018年の一粒万倍日は、この通り。

1月8、11、20、23日

2月1、19日

3月3日、11、23、30日

4月4、5、14、17、26、29日

5月11、12、23、24日

6月4、5、6、7、19、30日

7月1、13、16、25、28日

8月6、7、12、19、24、31日

9月5、8、13、20、25日

10月2、7、8、20、29日

11月1、13、14、25、26日

12月9、10、21、22日

一粒万倍日は天赦日よりも多く、月に何度も訪れます。

母倉日を入籍日にする

母倉日は、天が人間をいつくしむという意味が込められています。新しことを始めるのに良い日とされているので、入籍日としておすすめです。また、数も多く月に何度もチャンスがあるので、もしかすると二人の付き合った日や誕生日などとかぶることもあるかも。

2018年に母倉日は、この通り。

1月4、 13、 14、 25、 26日

2月12、 13、 24 、25日

3月8、 9、 20、21日

4月1、 2、 7、 8、 19、 20日

5月1、 2、 10、 11、 22、 23日

6月3、 4、 15、 16、 27、 28日

7月12、 13、 24、 25日

8月5、 6、 7、 10、 13、 16、 19、 22、 25、 28、 31日

9月3、 6、 9、 12、 15、 18、 21、 24、 27、 30日

10月 3、 6、 16、 17、 28、 29日

11月 12、 13、 24、 25日

12月6、 7、18、 19、 30、 31日

天赦日などに比べ、かなり数が多いですね。特に8月は月の1/3が母倉日です。

入籍日に選びたい大明日

全てのことが大吉であるという、とってもおめでたい日。「大明神」という言葉も聞いたことがあるかもしれませんが、この大明というのはすべてを太陽の日が照らすという意味。慶事にいいとされているので、入籍日として選ぶにはぴったりですね。その他、移転や旅行などにも適した日です。

2018年の大明日は、下記の通り。

1月5、8、15、17、18、19、20、22、23、24、29、31日

2月1、2、3、11、12、13、14、15、19、21、24、27日

3月1、6、9、16、18、19、20、23、24、25、30日

4月1、2、3、4、12、13、14、15、16、20、22、25、28、30日

5月5、8、15、17、18、19、20、22、23、24、29、31日

6月1、2、3、11、12、13、14、15、19、21、24、27、29日

7月4、7、13、14、15、16、17、18、19、21、22、23、28、30、31日

8月1、2、10、11、12、13、14、18、20、23、26、28日

9月2、5、12、14、15、16、17、18、19、20、21、26、28、29、30日

10月1、9、10、11、12、13、17、19、22、25、27日

11月1、4、11、13、14、15、16、18、19、20、25、27、28、29、30日

12月8、9、10、11、12、16、18、21、24、26、31日

月の半分が当てはまるなど、かなり多いですね。

2018年の良い日取りを入籍日に

今回は、おすすめの入籍日をご紹介しました。ここで紹介した日はどれも婚姻届を出すのにぴったりの日なので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪