みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式は、どれだけ二人の特徴を出せるかが勝負。一生に一度のイベントですから、ありきたりなものにはしたくないですよね。そこで今回は、野球尽くしの結婚式にしたい新郎新婦のためにとっておきの演出をご紹介します!

ムービーを野球に絡める

オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールと、結婚式にはだいたい3種類のムービーが流れます。

そのムービーを野球尽くしにしてしまいましょう。撮影場所を野球場にしたり、ユニフォーム姿の二人が登場したりすると、雰囲気が出ます。

二人で野球観戦に行くのであれば、その様子をプロフィールムービーにたくさんのせるのもいいでしょう。二人の仲の良さを、爽やかにアピールできます。

ウェルカムスペースを野球風に

結婚式が始まるまでゲストが時間を過ごすウェルカムスペースは、思いっきり野球の雰囲気を出したいですね。できるだけたくさんの野球っぽいアイテムをそろえて、いっぱい飾りましょう!

「本日の式」ではなく「本日の試合」と書いているのがオリジナリティがあっていいですね。また、メガホンに名前が書かれているのも面白いポイント。

ネスパDDさん(@wedding_nespadd)がシェアした投稿


席次表も、同じく野球ボールをかたどってみてください。開いた中も野球風にするのがおすすめです。ゲストがこれを手に取って会場に入る姿は、なかなか壮観です。

W❤️Aさん(@wtnbayn0528)がシェアした投稿


極めつけは、ウェルカムボードも野球風にすること。ウェルカムスペースで特に存在感が強いアイテムなので、ここもぜひ野球らしく演出したいポイントです。

高砂にはユニフォーム姿のテディベアを

ひまわり310310さん(@himawari310310)がシェアした投稿


高砂のアレンジも、野球風の演出をしてみてください。こちらはジャイアンツのユニフォームを着たテディベア。ペアのテディベアがテーブルに乗っているのはよくある演出ですが、こうしたユニフォームを着ていると可愛いですよね。

 

高校野球風に新郎新婦が入場

新郎新婦入場は結婚式のオープニングともいえる演出ですから、できればそこから野球の雰囲気を出したいですね。そこでおすすめなのが、高校野球さながらの入場です。まずは新婦がプラカードを持ち、選手を先導するように歩いてください。

その後ろから、新郎が入場します。このとき、タキシードの上からでもユニフォームを羽織っているとよりらしさが出ますね。入場曲も、もちろん高校野球さながらにするのがおすすめ。

 

名前札を野球風に変える

HIMAWARIさん(@himawari.sa)がシェアした投稿


名前札が野球風になると、テーブルにたくさんならぶため一気に会場の野球らしさが演出できます。シンプルなデザインから、好きな球団のメインカラーを使ったものなど、個性を出せるポイントです。

 

野球ボールブーケをトスする


ブーケトスは結婚式の定番演出ですが、そのブーケを野球ボールのようにしてみるのもおすすめ。ブーケを投げる時は、デザインが野球ボールになっていることをアピールしてからにすると、盛り上がりそうです。

球場のようにビールサーブ


野球場といえばビール片手に試合を見るのが鉄板ですね。だからそれをモチーフに、ビールサーブでラウンドしましょう!重いビールサーバーは新郎が背負い、新婦はおつまみなどを配ってみてください。

スポーツ新聞風のプロフィールを作る

野球のニュースがのるスポーツ新聞風に、二人のプロフィールを作るのがおすすめ。ウェルカムスペースに置いておいても良いですし、お色直しのための中座中に見てもらうのもゲストを楽しませます。本物の新聞のように何ページも作ると大変なので、大きめの紙一枚だけにするのがベター。

メニュー表をメンバー表のように手作り


コース料理がのったメニュー表を、野球のメンバー表のように作りましょう。前菜からデザートまでを全て書けば、本物のメンバー表のようにしっかりした作りになります。

ベースボールケーキに入刀


ケーキ入刀は結婚式の定番演出ですが、ウェディングケーキを野球場やボールのようにすると登場した瞬間に会場が沸いて盛り上がります。最後に入刀したケーキは切り分けてみんなで食べましょう。

球場で前撮りする


前撮りは普通、式場やチャペルで行います。それを野球場でやるという演出です。家から行ける範囲の球場に、必ず前もって連絡をしてください。また、プランナーさんに相談すると前撮りできる球場を知っているかもしれません。撮影した写真は、ぜひ披露宴会場にかざりましょう。

チケットのような招待状

View this post on Instagram

野球好きの新郎新婦さんにおすすめ! 野球観戦チケット風の招待状が発売になりました♡ シートナンバーやバーコードのところもひそかに挙式日が入っていたりと、おふたりだけの特別感がいっぱい♪ オリジナルアレンジで 自分達のチームカラーや好きなチームカラーに変更することもできますよ! ・ ・ 商品の詳細はファルベホームページの最新のコラムでも紹介中! または、商品検索< 野球観戦 >でもヒットします♡ ・ ・ あなたも結婚式の様子を紹介してみませんか? 卒花レポートも募集中! @farbe_campaign のプロフィールページへ! ・ ・ ペーパーアイテムを見たいなら @farbe_paperitem  もチェック♡ ・ ・ ・ #ファルベ #farbe #wedding #weddingitem #結婚式 #プレ花嫁 #ブライダル #結婚式準備 #ウェディング準備 #完成品オーダー #招待状 #結婚式招待状 #チケット招待状 #野球招待状 #野球観戦チケット風招待状 #baseabll #2018春婚 #2018夏婚 #2018秋婚 #2018冬婚 #全国のプレ花嫁と繋がりたい #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #広島花嫁 #広島プレ花嫁 #モデル募集 #卒花モデル #ウェディングマート #おしゃれに簡単DIYウエディングBOOK

両親贈呈品*結婚式アイテム*ファルべさん(@wedding_farbe)がシェアした投稿 –


ゲストにお送りする招待状を、野球観戦のチケットのようにするのはいかがでしょうか。会場に到着する前から野球感をだし、ゲストを楽しませられそうです。

ユニフォームで入場

会場の扉が開いたら、新郎新婦がユニフォーム姿で登場!そんな演出は、結婚式をスタートから盛り上げてくれそうですね。ウェディングドレスはお色直しで着て、まずはユニフォーム姿をお披露目なんて素敵です。

チームカラーを取り入れたカラードレス


ユニフォームはちょっとやりすぎかな?という新婦には、チームのテーマカラーを取り入れたドレスがおすすめ。お色直し後に司会の方から、チームを意識した色だとアナウンスしてもらうと分かりやすいですね。

ベースボールネイルでかわいく


ウェディングネイルはどんなデザインにするか迷うところですが、せっかくなのでここにも野球要素を取り入れましょう。好きなチームをモチーフにしても良いですし、野球ボールなどをテーマにするのもおすすめ。

こだわりのベースボールリングピロー


結婚指輪をセットするリングピローが野球風だと、新郎新婦のテンションも上がりますよね。せっかくなので挙式後にウェルカムスペースなどに置いておいて、ゲストにもしっかりお披露目しましょう。

ベースボールテーブルウェアで野球風を徹底


ゲストが結婚式の時間のほとんどを過ごすテーブルだからこそ、野球要素をたくさん取り入れたいもの。好きなチームのカラーのテーブルクロスを引いたり、ボールをおしゃれに飾ったりすると「さすが!」と思われそう。

始球式で結婚式スタート


「プレイボール!」の掛け声とともに新婦がボールを投げ、新郎がフルスイング。そんな結婚式のスタートだとみんなに喜んでもらえそうです。ただ、本当にボールを打ってしまうと誰かにぶつかったり備品を壊してしまったりするので、あくまでも空振りしましょう。

野球プロップスで写真を撮る


フォトラウンドや高砂での撮影には、野球風のフォトプロップスを使ってみてください。好きなチームのマスコットをかたどったり、帽子やボールの形にしてみてください。

ジェットバルーンで盛り上がる


野球の試合で観客が飛ばすバルーンを、式場で上げちゃいましょう。挙式終わりに外で飛ばしたり、披露宴の最後にみんなで飛ばすと盛り上がるうえ、インスタ映えする写真を撮ることもできます。

野球風の演出で大盛り上がりの結婚式に

結婚式は、新郎新婦二人の好きなものをたくさん取り入れるととても素敵な仕上がりになるもの。野球ファンの二人なら、ぜひその要素をたくさん入れてみてください。思い出に残る一日になること、間違いなしです。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪