みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式は新郎新婦のキャラクターが出るものですが、ジャニヲタな二人が挙げる結婚式とはいったいどうなるのでしょう?

今回は、ジャニーズ大好きな新郎新婦のための演出をご紹介します!

1.かかる曲はジャニーズオンリー

入場曲やケーキ入刀の曲など、結婚式では10曲以上使うことがほとんど。その全てを、ジャニーズにしてみてはいかがでしょうか?お気に入りのグループの曲をメドレーのようにすれば、気分も高まりそう。歓談中も、ジャニーズの曲だけにするとより統一感のある演出になります。

使った曲をセットリストにして、ゲストに配るのもいいかも。始まる前に配るとネタバレしてしまうので、送賓前に会場入り口のところにボードなどで立てかけて置いてみてはいかがでしょう。

ちなみに、おすすめの曲はこんな感じです♪

One Love/嵐

愛でした。/関ジャニ∞

Anniversary/Kinki Kids

ぎゅっと/Sexy Zone

2.チケット風の招待状を送る

ジャニーズといえばコンサート。コンサートいえばチケットということで、招待状はチケット風にしてみるのがおすすめ。


こんな風にデザインすれば、もらったゲストもわくわくですよね。チケットには「転売禁止」などそれらしい文言を詰め込んでみてください。

3.ペンライトやサイリウムを振ってお出迎え

ジャニーズのコンサートに欠かせないのが、ペンライトやサイリウム。それぞれの担当の色のペンを振るのがお決まりです。そこで、新郎新婦が入場するときにゲストにこれを振ってもらいましょう。

Hiromiさん(@hiromii_n)がシェアした投稿


こんな風に、入場前にみなさんに配るのがおすすめ。色々なカラーを用意して、好きなものを振ってもらえば盛り上がります。お子様ゲストにも受けのいい演出です。

4.担当カラーを使う

ジャニーズのグループには、それぞれメンバーごとにカラーが決まっていますよね。それをふんだんに使うと気持ちも高まります。会場のメインカラーに使って、カラードレスの色に選ぶのもおすすめ。もしゲストにジャニヲタが多いなら、それぞれの推しのカラーで作った名前札を用意すると喜ばれそうです。

他の演出でも、カラーは使えます。例えば、バルーンスパークリングという大きなバルーンを割ると中に小さなバルーンが入っていてそれが舞い降りてくるというものがありますが、そのバルーンのカラーを好きなグループのメンバーカラーに統一してみるのも一手。

5.ゲストもジャニヲタが多いならコンサート風のMCで

ゲストにもジャニヲタの人が多いなら、コンサートのような結婚式にしたいですよね。「みんな盛り上がってますかー?」という問いかけに対して「いえーい!」と答えてもらったりすると、まるでコンサートに参戦しているかのような気分になれそう。

6.入場のアナウンスはコンサートさながらに

コンサートの前は、諸注意が流れますよね。それをパロディしたようなアナウンスを流すとらしさがでるでしょう。「飲食はご遠慮いただいております」「写真撮影はお控えください」といった会場アナウンスを真似して「どんどん飲んでください」「たくさん写真を撮りましょう」なんて言ってもらってもいいかも♪

7.ブロックごとに規制退場

コンサートではライブが終わったら、ブロックごとに退場します。新郎新婦が退場し送賓になったら、この通りに移動してもらいましょう。

まず「本日の結婚式は終了しました。お帰りの際は……」と、退場を促すアナウンスを真似したものを流します。そして「ブロックごとの退場にご協力ください、まずは…」と指示を出すとウケるはず。

8.うちわのフォトプロップスを

フォトプロップスといえば、眼鏡やひげなどが定番。そこに、ジャニヲタのマストアイテムうちわを用意してみましょう。よくあるのは「こっち向いて」「指さして」といった文字が入っているもの。ジャニヲタならうちわ作りはお手の物でしょうから、たくさん準備してみてください。

また、顔入りのうちわがあっても盛り上がります。自分の担当メンバーのうちわを持つように、新郎新婦の顔入りのうちわを持ってもらえば、かなり面白い写真が撮れますよ。

9.プロフィールでジャニヲタだと明かす

もし「ジャニヲタであることを職場バレしたくない!」といった事情がなければ、思い切ってジャニーズのファンだということを宣言しちゃいましょう。司会からのプロフィール紹介の時に「好きなアーティストはジャニーズの○○で…」と言ってもらうといいですね。

もしくは、プロフィールムービーの時にコンサート参戦時の様子を流したりするのもおすすめ。他にもジャニヲタがゲストとして来ていれば、盛り上がりそうです。

10.キャラクターを忍ばせる


ジャニーズにはそれぞれのグループに所縁のあるキャラクターがいることもありますよね。例えばKis-My-Ft2のスクリ~マ~ズなどが当てはまります。

こうしたキャラクターを招待状に描いたり、ウェルカムボードに描いたりしてみてはいかがでしょうか。わかる人には「これはもしや!」と気づいてもらえますし、知らない人も「かわいいキャラだな」と思ってくれそうです。

11.銀テープを飛ばす


ジャニーズのライブの定番演出といえば、銀テープですね。ちょっと予算はかかりますが、これを披露宴で飛ばしてみるのもおすすめ。せっかくなので「○○&○○ Wedding」など書いたものを用意するとベター。

ノリのいいジャニヲタゲストは、コンサートさながらに銀テープを奪い合ってくれるはず♪

12.ジャニヲタらしい用語をちりばめる

ジャニヲタならわかる用語を、結婚式でさりげなくちりばめましょう。「今日は私たちの結婚式に参戦してくださり、ありがとうございます」なんて言ったら、参戦という言葉にジャニヲタゲストが反応すること間違いなし。遠くから来てくれた方には「遠征ありがとう!」と声をかけてみてください。

13.ダミー登場で盛り上げる

ジャニーズのライブでよくあるのが「メンバーが登場すると思いきや、実は違う人」というダミー登場。ゲストの期待が裏切られたところで本人が現れるので、会場が盛り上がります。

これを結婚式でも取り入れてみましょう。最初の入場や中座後の再入場で扉に注目を集めておき、違う人を立たせておいて、会場が「どうしたの?」となったところで、別のところから新郎新婦が現れると盛り上がります。

14.景品にサインを入れる


ジャニヲタならサイン入りのポスターやCDはのどから手が出るほどほしいもの。コンサートでもサイン入りボールなどを投げることはあります。そこで披露宴や2次会でで行うゲームの景品に、新郎新婦のサインをいれておきましょう。

ただ、商品そのものにサインをしてしまうと「いらないな」と思われる可能性大。賞品が入った箱やパッケージなどに書いておくと、ちょっとした笑いに繋がります。

15.オリジナル以外の歌も使う

会場で使う曲全てジャニーズでもいいのですが、「職場の人にはジャニヲタだとバレたくない」なんていう場合には、ちょっと躊躇しますよね。そんなときは好きなグループが歌番組などで本人とコラボして歌った曲などを使いましょう。

また、自担が主演を務めたドラマや映画の主題もおすすめ。ジャニヲタならなぜその曲を使った方わかりますし、そうでない人も違和感なく聞くことができます。

ジャニーズ演出をするときの諸注意

ジャニーズらしさたっぷりの結婚式をするときは、いくつかの注意が必要です。

まず、もともと自分たちがジャニーズ好きだということを周りの人に理解しておいてもらう必要があります。何も知らない人がいきなりジャニーズ演出だらけの結婚式に呼ばれたら、かなりびっくりしてしまいますよね。職場でジャニヲタだということを隠している場合は、選曲をジャニーズにするくらいにとどめておくといいでしょう。

また、曲選びにも要注意。好きな曲を使うのはもちろんですが、一度歌詞の内容を改めて考えてみて、結婚式にふさわしいかどうかを考えてみましょう。たとえば、メロディはすごくいいのに元恋人との思い出を歌っている曲だったりすると、ちょっと縁起が悪いですよね。

ジャニヲタ演出で結婚式を盛り上げよう

ジャニヲタにはジャニヲタならではの演出がたくさんあります。他の結婚式では真似できないものが盛りだくさんなので、ぜひトライしてみてください。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪