ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


大好きなディズニーにちなんだプロフィールムービーを作りたい!そんなわがままを実現するため、今回はおすすめの作品やディズニー風プロフィールムービーの作り方をご紹介します。

結婚式全体をディズニー風で


せっかくプロフィールムービーをディズニーっぽくするなら、他の部分でもディズニー要素を入れていきましょう!

たとえば、ウェルカムスペースや高砂に、大好きなディズニーのキャラクターをのせてみるのはいかがでしょうか。ミッキーとミニーや、アラジンとジャスミンなど、カップルのキャラクターを隣り合わせで置いておくととっても可愛いですよね。

また、シーンごとの曲や歓談中のBGMをディズニーの歌にするのもおすすめ。新郎新婦もゲストも、まるでディズニーリゾートに行っている気分になれそうです。

ディズニー風のプロフィールムービーを作る


トイストーリーやライオンキングなど、使いたいディズニー作品はたくさんあるかもしれません。いったいそれらをどんなふうに活かせばいいか、ご紹介します。

著作権は大丈夫なの?

ディズニーのキャラクターや作品は、もちろんディズニーが著作権を持っています。そのためそれらをそのまま使うのは完全にアウト。昔はブライダル業界もその辺の認識が甘かったのでよく流れていましたが、最近では厳しい対応をするところも増えているよう。まずは一度、プランナーさんと相談してみるのがいいですね。

では、思ったようなプロフィールムービーは作れないのでしょうか?そんなことはありません。あくまでもディズニー風のものであれば、法律に引っかからず上映することができます。具体的にどんな方法があるか、これからご紹介します。

ディズニーの曲をBGMでかける

プロフィールムービーのBGMを、ディズニーの曲にするのは一番簡単な方法です。ディズニー作品は基本的にハッピーエンドなので、どれを使っても問題ないでしょう。特におすすめの曲は、下記の通りです♪

Beauty and the Beast

A Hole New World

So This Is Love

My Prince Will Come

Colors of the Wind

Two Worlds One Family

Part of Your World

Once Upon A Dream

He Mele No Lilo

Hi diddle dee dee

ディズニーランド・シーで撮影する

プロフィールムービーでは二人のデートの写真や動画を流しますが、その舞台をディズニーリゾートにしてみてはいかがでしょうか。特におすすめなのが、シンデレラ城の前。暗くなってからお城の前に行くときらきらときれいですし、花火も上がります。それに感動している姿などを映すのがおすすめです。

また、ミッキーなどの耳や手袋をつけてはしゃいでいる姿は、とても楽しそうに映ります。二人の仲の良さをアピールするのにも、ぴったりのポイントです。

キャラクターのぬいぐるみなどを持って登場

お気に入りのディズニーのぬいぐるみなどを持った写真や動画を撮ってみましょう。BGMとキャラクターの作品を合わせれば、完成度が高まります。ぬいぐるみがなくても、キャラクターが描かれたTシャツやパーカーを着てみるのもカジュアルにディズニー風を楽しむ方法です。

ディズニーキャラのコスプレをしてみる

思い切って、自分たちがディズニーのキャラクターになり切るのもおすすめ。日頃の新郎新婦の性格にもよりますが、いつも明るいキャラならゲストも好意的に笑ってくれそうです。アラジンの魔法のじゅうたんにのっているシーンなど、有名なところを真似すればディズニーファン以外にもわかってもらえそう。

ディズニー風のプロフィールムービーで盛り上がろう


みんなが知ってるディズニーをプロフィールムービーに使えば、大人も子供も盛り上がってくれるはず。ディズニーファンの新郎新婦はムービーを自作する段階でテンションが上がりそうです。著作権には気をつけつつ、ぜひ頑張って作ってみてください。

絶対見つかるオープニング/プロフィールムービー

マリーギフトは厳選されたクリエイターたちと共同でオープニング・プロフィールムービーの販売を開始しました

ドラクエ風やエヴァ風のパロディからインスタグラム風のおしゃれオープニングムービーまで

続々と新商品を追加していきます♪