ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


一年前後かけてようやく結婚式を迎える、前の日。いったいどんなことをすればいいのでしょう。最高の結婚式を迎えるために、必要な準備をしておきましょう。

持ち物を確認する


結婚式を完璧に行うなら、持ち物リストの最終チェックは必須です。結婚式の日は朝からバタバタしますしドレスに着替えるので、忘れ物をしたら取りに変えることはほぼできません。せっかくこの日のために用意したのに忘れてしまうともったいないので、何を持っていくか確認しましょう。

持ち物リストを作るのはもちろん、持っていくものを玄関にひとまとめにしておくといいでしょう。「これさえ持っていけばOK」としておくと忘れ物がなくなります。

身だしなみを整える


せっかくの晴れの日、美しい状態で迎えたいですよね。いつもよりちょっといいパックを使って、お肌のトーンを上げておきましょう。うるおいのある肌は、それだけで美人に見せてくれます。ネイルも気を抜けないところ。ドレスの色にあわせて、上品なデザインのものにするのがおすすめです。

反対に、前日にやらない方がいいのがシェービング。赤みが出たり、うっかり切り傷が出来てしまうかもしれません。また、気合を入れて今までに使ったことのないケア用品を使うのもNG。肌や髪にあわずに、赤くなったりかゆくなったりする可能性があります。

ご挨拶を済ませる


主賓、乾杯挨拶、余興、スピーチなど、何かをお願いしているゲストにご挨拶をしましょう。バタバタしていると忘れがちですが、一言「明日はよろしくお願いします」と伝えるだけで好感度が上がります。

直接会う機会があればそのときに言えますが、ない方には電話やメールを入れておきましょう。

早めに寝る


よりも体調を整えることが大切なので、前日は早く寝るにこしたことはありません。直前になって「あれも終わってない、これもやらなきゃ」という状態だと、睡眠時間が削られるうえにストレスがかかります。

自作するムービーやウェルカムスペースの飾り付け、両親への手紙など、こまごまとした作業は余裕をもって終わらせましょう。作り始めて「ギリギリになるかも」と思ったら、早めに自作を諦めプロに発注したり市販のものを購入したほうがベターです。

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!