みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

お呼ばれスタイルとして、最近目にするパンツドレス。パンツスタイルにあこがれながら、でも結婚式にパンツって周りにどう思われる?着ていくならどういうスタイルがあるの?と悩む方も多いはずです。
そこで、結婚式のお呼ばれパンツスタイルについてまとめてみました。

結婚式にパンツドレスはOK?

結論から言うと、OKです!結婚式のドレススタイルは、大半の女性がスカートスタイル。その中で、パンツドレスでカッコ良く決めていけば、個性をアピールできること間違いなしです。
ただし、格式高いフォーマルな結婚式では避けたほうが無難です。

パンツドレスを着るときの注意点

女性の服装の「格」としては、スカートは格上、パンツは格下です。そのため、格式高いフォーマルな結婚式であればあるほどスカートが望ましいです。
どうしてもパンツで行く場合も、フェミニンで上品な雰囲気(光沢がある、レースやフリルがついている、など)のものであれば、浮いてしまうようなこともないかと思います。
ただし、カジュアルな結婚式の場合でも、ショートパンツや露出の高いものは避けましょう。

パンツドレスコーディネート

①王道のネイビーorブラック

パンツドレスで最も多く目にする形は、腰回りは少しふんわりしつつ、裾がキュッとスリムになった形のもの。
また、色はネイビーやブラックなどが周囲になじみやすいです。

②大人っぽいワイドパンツスタイル

ちょっと大人っぽく、そしてオシャレ感をよりアピールしたければワイドパンツがおすすめです!

③フォーマルな場でも馴染みやすい、フェミニンなパンツドレス

フォーマルな場にパンツドレスで出席したい場合、レースやプリーツ、フリルなどが多用された、フェミニンな雰囲気のものを選ぶとよいでしょう。

④バイカラースタイルでキリッと!

単色だけではなくもちろんバイカラーでも決まります!雰囲気がキュッと締まり、スタイリッシュな印象となります!

⑤カッコ可愛いリボンスタイル!

アクセントで目を惹きたい方には、リボンの目立つスタイルがおすすめです!

パンツドレススタイルで存在感アップ!

前述の通り、パンツスタイルは場をわきまえれば、存在感をアピールできるおすすめのお呼ばれスタイルです!
結婚式の雰囲気に合わせ、かつ自分の演出したいスタイルに合わせ、パンツスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪