みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

結婚式のお呼ばれスタイルに、ショールを羽織っていくのはいかがでしょうか?
寒い冬の結婚式では防寒にもなりますし、より上品さをプラスするアイテムになります。
今回は、結婚式にショールを羽織る際の注意点と、おすすめのショール画像をご紹介します!

ショールをはおっていく際の注意点3つ

①全体的に白っぽく、または黒っぽくならないようにする

白や黒のドレスはNGとされていますが、白や黒のショール自体は問題ありません。
ただ気をつけたいのは、白に近い淡いドレス+白のショールだったり、黒に近い濃いドレス+黒のショールだったりすると、パッと見全身が白or黒に見えることがあります。
できるだけ、淡い色のドレス+白以外のショール、濃い色のドレス+黒以外のショールで合わせたほうが、コーディネート的にも良いでしょう。

②しわやヨレ、ほつれのないようにする

ショールはデリケートな素材であることが多いので、しわやヨレ、ほつれが発生しやすいです。
大丈夫!と思っていても、油断大敵です。入念にチェックするようにしましょう。

アイロンをかけたい場合は、ショールとアイロンの間にハンカチを挟むことで、アイロンによる痛みを防ぐことができます。
(ただし素材によってはアイロン自体がNGですのでよく確認しましょう)

③派手な柄物、原色は避ける

結婚式では基本的に、花嫁より目立たないようにするべきです。
そのため、派手な色や柄物のショールは避けましょう。
原色の赤や黄色、蛍光色などの目立つ色も控えたほうが良いです。

ショールの画像いろいろ

ここからは、結婚式にぴったりなショール画像をご紹介します。

上品&フェミニンなレースショール


定番のレースショールはドレスに合わせやすく、より上品な印象を与えます!

使いやすいシンプルなベージュショール


ベージュのショールは使いやすく、1枚持っていると便利です。

ベージュのレースショール


同じベージュでもレース生地だとよりエレガントです!

ユニークなかぎ編み風ショール


太い糸で編まれた、存在感のあるショールです。

上品な刺繍のショール

ふわりとしたシルエットが可愛いドットチュールショール♪
上品で繊細な模様の刺繍が入ったショールです。ゴージャスな印象になりますね♪

存在感UP!リボン結びショール


リボンのように結べばちょっとしたアクセントになります!

独特な生地感のほわほわショール


ちょっと個性的なほわほわしたショールです!

ショールでワンランク上のコーディネートを

ショールをプラスするだけで、より上品でエレガントなスタイルにできるのが、ショールの魅力ですね♪
気温やTPOにも合わせ、ショールコーデを楽しみましょう!

ブライダルグッズ専門ショップ開店!最大割引25%クーポン配布中

新郎新婦の、新郎新婦による、新郎新婦のためのショップ。

その信念を元にマリーギフトショップを立ち上げました!