みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

人前式は、2人で「誓いの言葉」を考えることができ、より温かみのある結婚式になりますよね。
そんな「誓いの言葉」をするときのポイントと、実際の例文をパターン別(シンプル、カジュアル、面白い、両親や友人と、子どもと、など)にご紹介します!

人前式の「誓いの言葉」で大切な3つのポイント


まずは大切なポイントをまとめます。

①1~2分程度にする

「誓いの言葉」は、長すぎても短すぎてもNG。聞いていて自然な長さを心がけましょう。
2人だけで誓う場合は1分から、長くて2分程度が適切です。
ゲストや親族を交えて誓う場合は2分から3分程度が適切です。
式次第を作成するプランナーさんからも指示があると思いますので、きちんと相談しましょう。

②きちんと練習し、堂々と披露しよう

簡単な読み上げだと思っていても、当日は緊張して間違えたり、声が小さくなってしまったりするものです。
多少の失敗はゲストもほほえましく見てくれますが、間違えすぎたりぼそぼそ声すぎたりして内容が伝わらないのは悲しいですよね。
「誓いの言葉」を作成したら、必ず読み上げて2回以上は練習をすること!長さが適切かどうかもきちんと検討しましょう。
練習をすることで「大丈夫!」という安心感が生まれ、当日は堂々と誓うことができます。

③忌み言葉を使わないように

結婚式においては一貫して、「忌み言葉」は避けるようにします。
人前式の「誓いの言葉」でも、次に紹介する「忌み言葉」は使わないように気を付けましょう。
※本当はもっとありますが、近年はあまり細かく気にされることもないため、代表的な忌み言葉のみ記載しています。

・別れや不仲を連想させる言葉
終わる、最後、切る、泣く、失う、離れる、離縁、離婚、別れる、耐える、切れる、裂ける、去る、捨てる、逃げる

【言い換え例】
終わる→お開きにする、結ぶ
最後→結び
別れる、離れる→新たな道へ進む
耐える→踏ん張る、頑張る
泣く→涙が頬を伝う、目に涙を溜める

・不幸、不吉、死を連想させる言葉
忙しい、去る、去年、病気、亡くなる、衰える、欠ける、枯れる、崩れる、死ぬ、しめやかに、葬式、絶える、倒れる、弔う、仏、滅びる、病む

【言い換え例】
忙しい→仕事に追われる、仕事が大変な
去る→出発する、発つ
去年→昨年
四(し)→よ、よん
九(く)→きゅう、ここのつ
病気→療養が必要になる、体調が思わしくない

・再婚・繰り返しを連想させる言葉(=「重ね言葉」)
度々、しばしば、再び、たまたま、皆々様、かえすがえす、重々、またまた、なおまた、次々、わざわざ、再三再四、重ね重ね

【言い換え例】
度々、しばしば→頻繁に、よく
再び→今一度
たまたま→偶然に

人前式の「誓いの言葉」文例集


ここからは、人前式の「誓いの言葉」の文例をご紹介します。
どのような「誓いの言葉」の言葉にしたいかを考え、過去の文例を参考にして作りましょう!

シンプルな文例

スタンダードで、シンプルな文例にしたい方はこちらがおすすめです。
基本的に短めなので、ゆっくりと、心を込めて読みましょう。

【シンプルな文例①】
誓いの言葉
本日、私たち2人は、
ご列席いただいた皆様の前で、結婚の誓いをいたします。
これまで 支えていただいた皆様への、感謝の気持ちを忘れることなく
お互いに支え合い、思いやりを持ちながら
これからの人生を歩んでいくことを、誓います。

2019年◯月◯日
新郎 田中 良夫
新婦 山田 恵

【シンプルな文例②】
誓いの言葉
私たちは本日、
皆さまを立会人とし、ここに結婚を誓います。
私たちが出会い、そして結ばれたことを、とても幸せに感じます。
これから先も、ずっと変わることなく
幸せなときも、大変なときも
お互いに協力し合いながら
明るい家庭を築いていくことを いま、皆様の前で誓います。

2019年◯月◯日
新郎 田中 良夫
新婦 山田 恵

温かみのある文例

ちょっとカジュアルに、温かい言葉にしたい方は、次のような文がおすすめです。

【温かみのある文例①】
本日ご参列いただいた皆様へ
私たちはここに、結婚の誓いをいたします。
(新郎)
私は、いつも笑顔で優しく、思いやりのある恵さんが大好きです。
これからもその笑顔を絶やさないよう、幸せな家庭を築いていくことを誓います
(新婦)
私は、いつも明るく努力家の良夫さんが大好きです。
これからもそのたゆまぬ努力が実を結ぶよう、支えていくことを誓います。
(2人で)
そして、いつも私たちを温かく見守り助けてくださる皆さんに感謝しながら
どんなときも、お互いを尊重し、生涯幸せに暮らしていくことを誓います。

【温かみのある文例②】
私たち2人は今、皆様に見守られながら、夫婦となることができました。
皆様の前で、私たちの「3つの誓い」を立てさせていただきます。
1、笑顔の絶えない明るい家庭を築きます。
2、お互いを思いやり合い、感謝を忘れません。
3、結婚記念日はできる限りお祝いして、楽しく過ごします。
この誓いを忘れずに、生涯幸せに生きていくことをを誓います。

ちょっと面白い文例

思わずゲストがくすっとくるような、愛嬌のある面白い言葉にしたい方は、次のようなものがおすすめです!

【ちょっと面白い文例①】
本日、私たち2人は皆さまの前で、ここに結婚の誓いをいたします。
私達の名字である「田中」を使って、アイウエオ作文で誓いたいと思います。

(新郎)
「た」たゆまぬ努力で幸せな家庭を作り
(新婦)
「な」何があってもお互いへの思いやりを忘れません。また、皆様への…
(新郎)
「か」感謝の気持ちを忘れずに、歩んでいきます。

(2人で)
どうか、皆さま温かく見守っていただけると嬉しいです。

【ちょっと面白い文例②】
(2人で)
本日、私たちは皆様の前で、次のことを誓います。
(新郎)
いくつになっても、かっこいい!と思ってもらえる夫となることを誓います。
お互いに体型の維持に努め、またたとえお互いの体型が変わってしまっても、ずっと愛し合うことを誓います。
そして恵さんが元気のない顔をしているときは、優しく寄り添ってあげることを誓います。
(新婦)
いくつになっても、かわいい!と思ってもらえる妻となることを誓います。
たとえ良夫さんが私に内緒で、ちょっとだけ高い買い物をしてしまっても、そのときは私も自分へのプレゼントを買って、2人とも笑顔になれるようにします。
良夫さんに助けてもらったときは、「ありがとう」の気持ちをきちんと伝え、私も何か支えてあげることを誓います。

両親や友人に参加してもらう文例

両親や友人に参加してもらう誓いも、人前式ならでは!
両親や友人が問いかけ、それに対して新郎新婦が誓う、という形式が一般的です。

【友人に参加してもらう文例】
(新婦友人→新郎)
良夫さん。私は新婦、恵さんの友人の彩子です。
良夫さんにお尋ねします
恵さんはちょっぴり気が強そうに見えてしまいますが、本当はとっても繊細で傷つきやすい子です。
今後、恵さんが落ち込んでいる時は、優しく寄り添ってくれることを誓いますか?
(新郎)
はい、誓います

(新郎友人→新婦)
恵さん、私は良夫くんの友人の健二です。
恵さんにお尋ねします
新郎はお酒を飲むと上機嫌になり、恵さんに甘えてしまうこともあるかもしれません。
これからはお酒を飲みすぎないように厳しく注意しつつ、そういう可愛いところも受け入れてあげることを誓いますか?
(新婦)
はい、誓います。

【両親に参加してもらう文例】
(新婦の両親→新郎)
良夫くん、恵はずっと実家暮らしだったため、家事の腕はまだまだ未熟かもしれません。
それでも やさしく、温かく見守ってくれますか?
また、恵は私たちにとって、大事な大事な娘です。
どんな時も愛し、幸せにしてくれると誓ってくれますか?
(新郎)
はい。誓います。

(新郎の両親→新婦)
今日から、私たちの娘になる恵ちゃん。
良夫はちょっとマイペースで、優柔不断なところもあったりします。
また、人に優しすぎて、考えすぎてしまうところもあります。
そんな良夫を愛し、悩んでいるときは言葉をかけ、幸せにしてくれると誓ってくれますか?
(新婦)
はい。誓います。

入籍済みの場合の文例

すでに入籍を済ませた新郎新婦の場合は、冒頭に次のように伝えるとよいでしょう。

【入籍済みの場合の文例(冒頭)①】
私たちは、2019年○月○日に入籍をし、無事夫婦になることができました。本日は皆様の前で、絆をさらに強くするため、次のことを誓います。
(以降、誓いの言葉)

【入籍済みの場合の文例(冒頭)②】
私たちは、2019年○月○日に無事入籍を済ませ、ふたりの新居で無事に結婚生活を送らせていただいています。本日は皆様の前で、改めて2人で今後の幸せを誓います。
(以降、誓いの言葉)

子どもがいる場合の文例

子どもがいる新郎新婦は、子どもの名前を出したり、または子供を承認者として参加させるのも微笑ましくて素敵です!

【子どもがいる場合の文例①】
(2人)
私たち二人は皆様の前で誓います。
(新郎)
私は恵さんを
(新婦)
私は良夫さんを
(2人)
私たちは大切な大切な子供の○○を守り、幸せにし、
笑顔の絶えない明るい家庭を築くことを、ここに誓います。

2019年◯月◯日
新郎 田中 良夫
新婦 山田 恵

【子どもがいる場合の文例②】
(2人)
○○(子どもの名前)、私たちはあなたをずっと守り、幸せにします。私たち3人で、温かく楽しい家庭を作っていきましょう。パパとママの結婚を、認めてくれますか。
(子ども)
はい!認めます!

堂々と、笑顔で誓いましょう!

誓いの言葉は、2人が自分たちで結婚を宣言するため、ゲストにはより温かい目で結婚を見届けてもらえるでしょう♪
幸せな結婚生活を自分たちで作っていくぞ!という強い気持ちを込め、堂々と笑顔で誓いましょう^^
また結婚を見届けてくれる皆様に、感謝の気持ちをめいっぱい伝えることも忘れずに。
新郎新婦もゲストもみんな笑顔になれるような誓いをして、力強く歩んでいきましょう!

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1000組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムにスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックでエンドロールを作成
・式後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪