みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。


結婚式のメインともいえる、ウェディングケーキ。今回はこのケーキについてご紹介します♪

ウェディングケーキとは?

新郎新婦が初めての共同作業としてカットするのが、ウェディングケーキですよね。これはもともと18世紀のイギリスで生まれ、ブライドケーキと呼ばれていました。そして1858年に世界的に広がり、今では日本でも当たり前の存在となりました。

ウェディングケーキは三弾が基本で、生クリームで真っ白にして、フルーツでデコレーションします。カットしたケーキはゲストみんなにふるまうことで、幸せのおすそ分けという意味があるんです。

どんなウェディングケーキにする?

一般的には生クリームとイチゴのものがベーシックタイプとして使われていますが、そのほかにも色々なパターンがあります。


最近は、三段にせず平らな形のものも増えてきました。表面積が多いので、好きなイラストを入れることもできます。


結婚式の日付をいれれば、その日だけの特別なケーキ感がでますよね♪


マカロンが大好きな人にはたまらない、カラフルなウェディングケーキ。ゲストにも楽しんでもらえそうです。


春にぴったりの桜満開ケーキ。3月、4月ごろの挙式にはぴったりですね。


最近はやりなのが、カラードリップ。フルーツソースなどをケーキにかけて、完成させるものです。こちらはマンゴーソースでフレッシュに♪


まるで森の中にいるような、ちょっと不思議なケーキ。ほかの結婚式とはかぶらなさそうですね。


シンプルなケーキでも、フルーツがてんこ盛りならとってもゴージャス。

ウェディングケーキでおめでたく♪

結婚式の雰囲気を盛り上げでくれる、ウェディングケーキ。ぜひこだわりのひとつを見つけてみてください!

結婚式・二次会でゲストが楽しい参加型演出の決定版!

マリーギフトは、
1,500組以上が利用した注目の結婚式演出サービス!

・リアルタイムに写真がスクリーンに流れる、ゲスト参加型の楽しい演出
・ゲストが投稿した写真を使ってワンクリックで撮って出しエンドロールを作成
・ご利用後は写真データをプレゼント

これらが全て揃って39,800円(税込)

詳しくは下のボタンよりチェックしてください♪