MarryGiftStoreおすすめ商品

結婚式場を見に行く前に絶対に決めておくべきたった3つの事

これから結婚式場見学をスタートさせるぞ!

というそこのアナタ!結婚式場に見学に行くのは、ただ雰囲気を見るだけではありません!実際、会場をじっくり見学して、もし…ココで結婚式を挙げたい!!という運命の結婚式場を見つけたなら…そんな時にこの3つのことをしっかり彼と話し合っておかないと仮予約や申し込みをすることが出来ません。そんな困った事にならないように、その3つの事をご紹介しましょう。

1.結婚式はいつにする?

具体的に、彼といつ頃したいかなんて話はしていますか?結婚式をどんな季節に、今から何ヶ月先にするのか? などによって、金額が大きく変わってきます。

シーズン

よくジューンブライドといって「6月の花嫁は幸せになることが出来る」なんてそんな話を聞いたことがありますよね。 でも、実は6月に結婚式が多いかというとそうではありません。 1年を通して一番結婚式が多い月は、5月と11月なんです。この2ヶ月は気候も良く、ガーデン付きの会場なら出来ればお庭でデザートブッフェなんか出来たら素敵ですよね。 気候が良ければ、ゲストも招待しやすいですし。そんな理由から一番人気月が、5月と11月です。 ちなみに、不人気なのは1月や8月といった、人気月と逆で気候が暑かったり、寒かったりと不安定なため、不人気なようです。 =何ヶ月先の結婚式?= もし、具体的なシーズンの希望が無く「いつでもOK!」な場合は、準備時間が短ければ短い程お値段は安くなる会場がほとんどです。 結婚式の予約は、約1年程前から予約から入りだし、人気のシーズンやお日柄の良い日、などからどんどん埋まり 半年以内になると、一般的には予約の問い合わせがグンと減ってしまいます。 その為、今から半年を切っている場合には予約の空いている日時は大幅な割引をしてでも予約をして欲しいという、会場側の稼働率の問題もあり、 お得に結婚式を挙げる事が出来るというカラクリです。

2.結婚式に招待する人を決めとこう

気に入った会場がもし見つかっても… 自分達の予定している招待客の人数が入らなければ結婚式を挙げることが出来ません!! まずは、自分達の結婚式に招待したいゲストのリストアップをしましょう。 親戚だけを招待してシンプルな結婚式にする? 友人も会社の上司も招待して、盛大に華やかに?? また、2人の希望もあると思いますが、 きっと2人の晴れ姿を皆に披露したい親御さんの思いもあるはず…。 2人の思う招待客とあわせて、親にも確認を取り おおよその招待客をリストアップします。 また、その招待予定のゲストによっては遠方から来られる場合もありますね。 そんなゲストが多くいらっしゃる場合には、 移動なども考慮して、土曜の朝イチの結婚式や、日曜の午後遅い時間からの結婚式は ゲストに不便を掛けてしまうので避けた方が良いでしょう。 ゲストのリストアップは、結婚式の日時を決める上でも 重要なポイントとなりますので、誰が、どこから、何人くらい来るのかということも リストに加えることをオススメします。

3.結婚式に予算はバシッと決めよう

一生に一回の結婚式なら、自分達の理想通りの結婚式にしたいですよね! 2人で負担出来る結婚式の予算がどの位ですか? また、結婚式の費用は自分達が用意出来る費用だけで考えるのではありません。 結婚式に招待すると、ゲストはご祝儀を持ってきてくださるので その分も見越して予算を考えます。 つまり、招待人数×3〜4万程度はご祝儀として後で手元に返ってくるという計算をし、 自分達の貯金+ご祝儀=結婚式の予算 として考えます。 結婚式場へ見学に行くと、予定人数に合わせて見積もりを出してくれます。 しかし、その「これで結婚式を挙げることが出来ます」といってだされた見積もりは 実は「これで結婚式を挙げれなくは無い」という見積もりであって 後日グングン金額が上がってしまうものがほとんど…。 お色直しは1回?料理にはこだわりを持って予算を掛ける? 写真は一生ものだから多少高くても欲しい? 2人にとって、この結婚式の中でも何を重視するのかを話し合っておきましょう。 また、結婚式の費用という観点では「結婚式」に掛かる費用だけではなく 遠方から来られるゲストがいるなら、その方の交通費や宿泊費などを どの位負担するのかも、「結婚式の予算」を考える上で重要となります。 遠方からのゲストの交通費は、往復負担?片道だけ?宿泊代はどうする? もし、遠方からゲストが多く来られるのであれば、 交通費の費用も大きくなってきます。

まとめ

これから結婚式の準備が始まると2人で相談しなくてはいけないことが 沢山出てきます。 2人の理想のカタチに思いを巡らせて幸せを感じてみたり 一方では、費用の話など現実をしっかり見なくてはいけないこともあります。 まずは、理想の結婚式場を効率よく見つけるためにも この3つのコトをしっかり2人で、 時には、自分達の親にも相談しながら 理想の結婚式場探しをスタートさせてください♩
MarryGiftStoreおすすめ商品
TOPへ戻る