MarryGiftStoreおすすめ商品

結婚式で感謝を伝える演出を!おすすめアイデア6選!

結婚式には、多くのゲストが駆けつけてくれます。自分たちを祝ってくれる友人や同僚の存在は、とてもありがたいものですよね。 もちろん結婚式の主役は新郎新婦ですが、ゲストに対して感謝を伝える場にすることが望ましいです。問題はどのような形で感謝を伝えるかですよね。そこで、この記事ではおすすめのアイデアを6つご紹介しましょう。

出迎える時に感謝を伝えよう!

出迎える新郎新婦の写真 このアイデアは、ゲストが会場入りする際に新郎新婦が出迎えるというものです。 「お見送りはするものだけど、出迎えまでする必要あるの?」という声もあるでしょう。 ただ、あえて新郎新婦が出迎えることにより、「来てくれてありがとう!」という感謝の想いを一層伝えることができます。

ウエルカムボードで感謝を伝えよう!

このアイデアは、会場入り口に設置するウエルカムボードに一工夫加えようというものです。普通は、「Welcome!」程度しか書きませんが、そこにゲストへの感謝のメッセージをプラスすれば、それを見たゲストはきっと喜びますね! また、メッセージだけでなく、絵を書いても面白いと思います。例えば、似顔絵です!少人数の結婚式であれば、ゲスト一人ひとりの似顔絵をウエルカムボードに書くことも難しくないため、おすすめできますよ!もちろん実例もあります!

各テーブルにメッセージカードをセット!

とにかく感謝の気持ちを伝えたい場合はこれはマストです。 このアイデアは、ゲストが着くテーブルにメッセージカードをセットするというものです。 席に座った途端に感謝のメッセージカードを見ることができれば、ゲストは喜ぶでしょう。 テーブルに一つだけメッセージカードをセットするというのではなく、各席にセットするというのがポイントです!あくまでも、ゲスト一人ひとりに感謝を伝えられるような形にしましょう。

各テーブルの装花にアイテムを仕掛ける!

このアイデアは、ゲストが着く各テーブルの装花部分にアイテムを仕掛けるというものです。 装花とは、会場の雰囲気を良くするために使用する花です。設置場所については特に決まりがありませんので、ゲスト向けの各テーブルに設置することも可能です。 ポイントは、そこにゲストが喜びそうなアイテムを仕掛けるということです。 例えば、健康ドリンクですね!ゲストの健康を気遣う気持ちが伝わると思いますので、喜んでもらえるのではないでしょうか。

プロフィールムービーの冒頭で感謝の演出を!

結婚式で赤のドレスを着たブライズメイドたち このアイデアは、プロフィールムービーの冒頭でゲストへの感謝を伝えるというものです。プロフィールムービーは結婚式の目玉演出の一つであり、およそ5分間を使って新郎新婦の生い立ちを流すというものです。5分間というと長い時間ではありませんが、全てのゲストが集中して見てくれるとは限りませんね。ただ、冒頭部分についてはほぼ全てのゲストが見てくれるでしょう。 よって、その冒頭において新郎新婦からの感謝の想いを伝えることができれば、多くのゲストをハッピーにできると思います!肝心の内容としては、感謝の想いを文字にして流すことなどが挙げられます。

ゲストに似顔絵をプレゼント!

このアイデアは、ゲスト一人ひとりに似顔絵をプレゼントするというものです。 全てのゲストに同じものをプレゼントする方が、準備する側としては楽ですよね。ただ、それぞれのゲストに特別感を味わってもらう意味では、似顔絵のプレゼントが効果的です。 大勢のゲストが出席している場合は難しいですが、少人数タイプの結婚式だと実現可能ですね!

まとめ

この記事では、ゲストを喜ばせるアイデアについて見てきました。新郎新婦にとって、お祝いをしてくれるゲストの存在は大切です。そのため、彼らを幸せにできるような演出をたくさんやっておきたいですね!
MarryGiftStoreおすすめ商品