MarryGiftStoreおすすめ商品

結婚式のリングピローって?由来やデザインは?手作りもできる?

挙式の指輪交換は、お互いに相手の手を取って愛を誓う、とってもロマンチックな瞬間ですよね。 そんな指輪交換の儀式に演出をプラスする、リングピローというものをご存じでしょうか? 今回は、リングピローの由来や、リングピローのいろいろなデザイン手作りリングピローリングボーイ(リングガール)についてご紹介します。

リングピローとは?

挙式での指輪交換の結婚指輪を置いておくためのグッズです。 一般的には、手のひらサイズのクッションのような形をしており、リングクッションとも言います。 多くはリボンがついており、蝶結びにして指輪を1つずつ固定します。 指輪交換の時は神父さんにリングピローを持ってもらい、新郎新婦はそこから指輪をそっととり、互いの指にはめます。

由来は?

由来は古代エジプトの挙式で、宝石などの装飾品は直接手で触るのが失礼だったため、宝石台に乗せて渡していたそうです。 現代の結婚式でも、リングピローは神聖なものとして結婚式に欠かせない存在です。

リングピローいろいろ

リングピローはいろいろなデザインのものがあります!そのうちのいくつかをご紹介します。

①華やかなお花のリングピロー

②美しい鉱物を台にしたリングピロー

③世界観のあるナチュラルリングピロー

④和風!水引をモチーフにしたリングピロー

MarryGiftStoreおすすめ商品
TOPへ戻る