MarryGiftStoreおすすめ商品

ブライダルケーキをさらに魅力的に飾り立てる!ケーキトッパーをご紹介します!

雑誌やSNSで見かける海外のウェディングケーキって、すごくオシャレで可愛いと思いませんか?ケーキ自体はシンプルなのにそう見えるのは、ケーキトッパーがオシャレにしてくれているからなんです。 ウェディングケーキの上に飾られ、華やかさとメッセージ性を与えてくれるケーキトッパーは、ケーキ全体の印象を決めると言っても過言ではありません。特に最近は、人形タイプだけでなく、様々なアイディアが生まれて新たなトレンドになっています。 そこで今回は、ウェディングに欠かせない、素敵なケーキトッパーの数々を、タイプ別にご紹介していきます!シンプルなケーキと相性がいいということは、披露宴のケーキ費用の節約にも繋がるかもしれません。

ケーキトッパーて何?

ケーキトッパーとは、ウェディングケーキのてっぺん(top)に置いて飾られるデコレーションアイテムのこと。新郎新婦の人形や、お花、メッセージ付きのオーナメントなど、様々なタイプがあります。アメリカで生まれ、最初はカップルをモチーフにした人形のことを指していました。 今でもアメリカでは、ケーキトッパーの上に飾られた夫婦の様子が、そのまま二人の関係を反映していると言われていますし、結婚式後もケーキトッパーを大切にとっておくことで幸せになれるとも言われています。人形の装いのテーマも、新郎新婦の姿だけではなく、スポーツや職業、ペットをテーマにしたものなど様々なデザインがあります。 結婚式だけでなく、お誕生日やクリスマスといったホームパーティで食べるケーキにも、キャラクターモチーフの飾りや、メッセージ付きのケーキトッパーを飾るのは一般的になってきています。そのため、様々なケーキトッパーを用意しているパティスリーも少なくありません。

①メッセージタイプ

結婚式に来てくれたゲストや、結婚するパートナーに向けたメッセージをケーキの上に飾るタイプ。お祝いの言葉は、「happy wedding」「cheers(乾杯)」「big day」「the best day ever」など。記念日の日付と二人のイニシャルのパターンもあります。素材はワイヤーや3Dプリンターが主流。筆記体風にするとオシャレだし、字体にもこだわりたいところですね!
ウェディングケーキの雰囲気をどんなものにしたいのかによって、アピールしたいポイントも決まってきますが、キュートでかつスタイリッシュに仕上がるのがこのメッセージタイプの長所。大きさもあってボリュームが出るので、シンプルなケーキにぴったりですね。小さなガーランドや花を添えるのもを作ってキュートですし、布とスタンプを駆使してDIYに挑戦するカップルもいます。

②人形タイプ

ケーキトッパーの中で一番人気なのが、人形タイプのトッパー。外国風でオシャレな人形は、新郎と新婦がハグしているもの、新郎が新婦をお姫様抱っこしているもの、新婦が新郎を追いかけているものなど、ポーズの種類が豊富。デコレーションの仕方や、置き方でもユーモアあふれた仕上がりにできるので、ゲストが見て思わずクスッと笑ってしまいそうになるケーキトッパーも良いかもしれないですね。
スラッとしていてオシャレに決まる人形もありますが、頭身が低く、コミカルで遊び心がある人形も良いですよね。人形が野球やサッカーをしているタイプも人気で、二人の高校や大学の部活、趣味などが表現されていて、ゲストへの紹介にもなります。

③シルエットタイプ

スタイリッシュな雰囲気に決まるのが、シルエットタイプのケーキトッパー。純白のケーキに、ブラックのシルエットの色合いがとってもマッチしています。高さも出るので、ふわふわとした可愛いらしさよりも、シックな感じが好みという方におすすめです。
MarryGiftStoreおすすめ商品
TOPへ戻る