MarryGiftStoreおすすめ商品

結婚式の招待状が来たら!イラストで返信したい人のための描き方講座

友人や親族に結婚式に招いてもらったらとっても嬉しいですよね。その嬉しさを「イラストで表現したい!」という人は多いもの。今回は具体的に、どんなイラストを描けばいいのか?どんなところに気を付ければいいのか?についてご紹介します。

イラストを描くときの注意

結婚式の招待状に返信するとき、イラストを描きたい場合は何に気を付ければいいのでしょうか?

必要な道具

どんなイラスをと書くかにもよりますが、黒いサインペン一本だけでも十分です。白黒の絵はわかりやすいですし、センスも必要ありません。カラフルに仕上げたいなら、ペンよりも色鉛筆で淡く仕上げるのがおすすめです。 紙刺繍をする場合は、針と糸も用意しましょう。しかしただイラスをと書くだけよりハードルが高いので、スキルをすでに持っている人がやる方が賢明です。

別紙に下書きをする

「どんな構図にしようか?」「どんな色を使おうか?」と悩みながら描くと、後から「やっぱりこうすればよかった」「ここ、これじゃだめじゃん!」と気づいてしまうこともあります。しかし招待状は一枚切り。間違ったからと言ってもう一枚もらうことはできません。 まずは招待状と同じサイズの別紙を用意し、どんなデザインにするかを決めましょう。本番をそれを見ながら描けば、ミスする可能性は減りますよね!

イラストを描いてもOKなのか考える

友達や仲のいいいとこなどであれば、イラストで返信したら喜んでもらえる確率が高いでしょう。しかし職場の上司や目上の方だと、「イラストの返信=失礼」と思う人もいます。 あなたは相手をお祝いしたい気持ちで描いているかもしれませんが、それが伝わらなければ逆効果。相手との関係性やキャラクターを考えてください。

必要な情報は書く

結婚式に出席するのか欠席するのか、名前、住所、アレルギー情報など、必要な情報はきちんと書くようにしましょう。イラストに集中しすぎてこれらの情報がわからないと、返信する意味がなくなってしまいます。

重さに注意する

ペンでイラストを描くだけなら心配いりませんが、シールなどでデコる場合、通常よりも重くなります。そうすると新郎新婦が用意してくれている切手では遅れない可能性があるんです。 もし紙に何か張り付けたりした場合は、ポストに入れるのではなく郵便窓口に持っていってください。そこで切手が足りなければ、自分で追加しましょう。

どんなイラストを描く?

実際にみんなが作った返信から、どんなイラストがいいかを解説していきます!
この投稿をInstagramで見る

みかんさん(@mikan_kan77)がシェアした投稿 -

よくあるパターンが、「欠席」を黒で塗りつぶすやり方。これによって「出席」が目立ちます。塗りつぶし方はいろいろありますが、こちらは風船を使っていますね。かごの中の花はカラフルですが、ベースは白黒なので統一感もあります。スヌーピーはどの世代にも好かれているキャラクターなので無難ですし、デザインも奇抜ではないのでとても汎用性の高いイラストだといえるでしょう。
この投稿をInstagramで見る

Saki Nunokawa(Yoshihara)さん(@saki_nuno)がシェアした投稿 -

白黒にすることで、「欠席」を消しています。ディズニーはイラストの中でも人気のモチーフですが、なかでもリトルマーメイドはよく使われています。HAPPY WEDDINGのWの文字がディズニー風になっているのも細かな工夫です。
この投稿をInstagramで見る

唯さん(@yui____kiku)がシェアした投稿 -

こちらは「出席」の部分に「慶んで」「させていただきます」という文言が入っており、マナーとしても完璧な仕上がりです。イラストにするとこうした当たり前の部分が欠落してしまうものですが、しっかり押さえておきたいポイント。
この投稿をInstagramで見る

IKEASさん(@miyopin)がシェアした投稿 -

ディズニーと同じくらい人気なのが、ジブリ作品。魔女の宅急便であればどの世代の人も知っていますよね。色鉛筆を使うことで柔らかいテイストになっています。
この投稿をInstagramで見る

nozomin3さん(@mishafu)がシェアした投稿 -

キャラクターものにすると「似ているか、似ていないか」というところでクオリティが判断されるものですが、キャラクター以外にすればそうした評価基準はなくなります。このようにボタニカルなテイストは人を選ばず、華やかな雰囲気になるのでおすすめです。
この投稿をInstagramで見る

ngtk1212さん(@ngtk1212)がシェアした投稿 -

「出席」をただの丸で囲むのではなく、花でかこんでいます。
この投稿をInstagramで見る

麻恵さん(@maaya_k_)がシェアした投稿 -

写真を入れていくという方法もあります。これはご自身でもいいですし、新郎新婦が好きなアーティストや芸人さんなどでもいいですね。
この投稿をInstagramで見る

moemiさん(@moemi_nn)がシェアした投稿 -

こちらは絵を描くのではなく刺繍をしています。デザイン性が高く、凝ってますよね。他にやる人は少ないはずなのできっと新郎新婦も喜んでくれるはず! 刺繍をするときは紙に直接穴をあけるので、ただイラストを描くだけよりも神経を使います。間違えて破ってしまうと大変縁起が悪いので、絶対にそうならないよう気をつけましょう。自信がなければ別の紙に刺繍をしたものを、招待状に張り付けるやり方がベストです。
MarryGiftStoreおすすめ商品
TOPへ戻る