Posts filter by ケーキ

ケーキトッパーってなに?!ウェディングケーキを華やかに彩ってくれるデコレーションアイテム!

ケーキトッパーってなに?!ウェディングケーキを華やかに彩ってくれるデコレーションアイテム!

結婚式に欠かせないアイテムウェディングケーキ。そのウェディングケーキを一層きらびやかに彩ってくれるアイテムがケーキトッパーです。ウェディングケーキを彩るためのアイテムとして最近注目を浴びているのですが、あまり日常的なものではないので馴染みのない方も少なくないでしょう。今回はそんなケーキトッパーの使用方法やデザインのアイデアについて紹介します。 ケーキトッパーはケーキに飾るデコレーション用のアイテム ケーキトッパーとは、ケーキをよりオシャレなデザインにするため、デコレーションするためのアイテムです。ウェディングケーキの他にも誕生日パーティやクリスマスパーティなど、イベントごとのケーキ全般に使われていることがあるので、「あれがケーキトッパーか」と思い当たる節がある人もきっといますよね。 結婚式では一際注目を集めるウェディンケーキ。まさに結婚式を象徴するものですし、ケーキカットの瞬間にはたくさんの人に写真を撮られることになります。そんなウェディングケーキをおしゃれに演出するためにはケーキトッパーは欠かすことができません。 ウェディングケーキの一番上に飾られることになるので、実はケーキトッパーの存在感はかなりのものです。どんなデザインのケーキトッパーを飾るのかで、ケーキそのものの印象も変わってくるので、とても大事なパーツです。なので、ケーキトッパーを用意する時には、結婚式そのものやウェディングケーキのデザインに合ったものを選びましょう。 ケーキトッパーのデザイン ケーキトッパーでは人気のデザインがあります。多くの結婚式で使われているスタンダードなデザインを6種類紹介します!まずはケーキトッパーの基本のデザインを知りましょう! 英語をモチーフにしたもの 海外のウェディングでもよく使われていて、日本でも定番になっているデザインが、モチーフに英語のフレーズを使ったケーキトッパーです。言葉の種類も「LOVE」や「WEDDING」にはじまり、いろいろとあるので、自分の好きな言葉を選ぶことができます。ラメで飾られてキラキラしたものや、ゴールドのもの、木が素材のナチュラルなものなど、素材の種類も豊富です。 アイシングクッキーで作られたもの...
on June 18, 2021
オプティボロールを知っていますか? オリジナルのイラストをロールケーキにしよう!

オプティボロールを知っていますか? オリジナルのイラストをロールケーキにしよう!

結婚式のプチギフトやプレゼントにアイシングクッキーはもはや定番ですよね。自分好みのデザインをオーダーできたり、自分で作ることもできて、オリジナリティ溢れるデザインが作れるとっても素敵なクッキーです。ただ定番になりつつあるため、新しいものを取り入れたいという人もいるのでは?そこで今回はアイシングクッキーにかわる新しい何か!を探している人必見です! 今回ご紹介するのは、アイシングクッキーと同様に自分のオリジナルデザインで作れるオプティボロールというお菓子になります。まだ聞いたことがない方も多いのではないでしょうか?オプティボロールが一体なんなのか、またどんな使い方ができるのか、詳しく説明していきます。 オプティボロールとは?素敵な作品も紹介します! 近頃インスタ界隈を賑わしているオプティボロール。まだまだ聞き慣れない単語だと思いますが、これはイラストが描けるとっても素敵なロールケーキです。自分の好きなイラストが描かれたロールケーキだなんて、喜ばれること間違いなし!使い道はたくさんありそうですよね。 ただイラストが描けるといってもどのくらいのクオリティで描くことができるのか、やはり気になりますよね。オプティボロールは、なんと顔のシワや髪の毛の一本一本など細部まで描くことができます。かなり細かいところまでイラストを再現することができるのです!なので、好きなアニメのキャラクターや複雑なパーツや繊細な模様まで、イラストならばなんでもロールケーキの表面に表せます。パーティやプレゼントにもってこいのロールケーキです。 百聞は一見にしかずですので、いくつか作品を紹介させていただきます。 この投稿をInstagramで見る au_petit_bonheur(@au_petit_bonheur219)がシェアした投稿 - 2020年...
on October 13, 2020
ブライダルケーキの演出方法!どんな方法がいいの!?

ブライダルケーキの演出方法!どんな方法がいいの!?

ビジュアル的な存在感もあり、そこに込められた意味合いやメッセージなどから、まさに結婚式の顔!と言えるアイテム、ブライダルケーキ。そんな二人の想いが詰まったケーキは、やっぱりいい感じに演出して、結婚式を盛り上げたいですよね!ここではブライダルケーキにまつわる演出について紹介します。 ブライダルケーキの登場! ブライダルケーキは基本的に披露宴が始まると、すでに会場に置かれているか、途中で会場のスタッフがさりげなくセッティングしてくれます。ですが、そこで敢えて、ブライダルケーキの登場シーンを作ってみるのはいかがでしょうか。 よく「主役は遅れて現れる」というように、途中から現れるものに人々は注目します。演出としてブライダルケーキの登場場面を作ることで、ゲストはブライダルケーキにしっかり注目し歓声をあげてくれることでしょう。 例えば、厳かな「ケーキ入場!」と言う声に合わせてBGMを流して、ブライダルケーキが登場してきたりする。と言うような形で簡単に演出することができます。ブライダルケーキそのものを、兄や姉、弟や妹、もしくは仲良しの友達にエスコートしてきてもらうのもありです。 定番!ケーキ入刀(ケーキカット) ブライダルケーキの演出といえば、まずはこれ!ケーキ入刀が真っ先に思い浮かびますよね。結婚式に行ったことない人でも、この場面のイメージはあることでしょう。今時こういうことをいう司会者は少ないようですが、よく「初めての共同作業」とも言いますね。新郎新婦が二人でケーキを切り分ける作業はゲストへの幸福のおすそ分けを表しています。 ケーキ入刀は披露宴の序盤で行なわれることが多いのですが、敢えて後半でやっても盛り上がりますよ。結婚式といえばすぐに思い浮かぶ場面なので、式の流れの中でどういったタイミングでケーキ入刀をやれば、そのシーンが一番生きるか考えてみるといいでしょう。 またケーキカットをそれぞれのテーブルで行うと言うパターンもあります。その場合は、ゲストが座るテーブルに小さ目のケーキを一つずつ置いて、新郎新婦がケーキをカットしにそれぞれのテーブルを回るというもの。キャンドルサービスをやらない場合はその代わりとしても使える演出です。 お互いに食べさせ合う一口目!ファーストバイト...
on May 10, 2019
ブライダルケーキって何?決める前に知っておきたい基本のこと!

ブライダルケーキって何?決める前に知っておきたい基本のこと!

ブライダルケーキは、結婚式や披露宴においてとても重要なアイテムです。味はもちろん、ケーキ入刀の演出などで視覚的にも活躍するため、見た目のインパクトも大きく、自分たちが結婚式に込めたテーマそのものを表すシンボルになると言えるでしょう。 そんなブライダルケーキはどんな風に選べばいいのでしょうか?ここではブライダルケーキを選ぶ際の方法や注文の仕方、オリジナルなデザインの考え方について紹介します。 そもそもブライダルケーキってどんなケーキ? ブライダルケーキというのは結婚式、披露宴で新郎新婦がケーキ入刀をする場面で活躍するケーキです。大きくて砂糖をふんだんに使って甘いケーキは新郎新婦の幸福や豊穣を祈るもので、これからの幸せを象徴します。基本的にケーキ入刀や新郎新婦間でのファーストバイトなど見せ場となる場面が終わった後で、幸せをみんなで分け合うという意味で、切り分けられてゲストに振舞われます。 ブライダルケーキと聞くと、まず円柱状のケーキを何段も重ねた身長の高いケーキが思い浮かぶことでしょう。しかし、近頃では、ケーキ入刀を行なった後の流れをスムーズに進めるため、長方形であまり背の高くない形状のケーキが人気です。 4つの王道バリエーション ブライダルケーキには大きく分けて4つのバリエーションがあります。どのスタイルを選ぶかによって演出の仕方や予算が変わってきます。ブライダルケーキにはどんなバリエーションのものがあり、それぞれにどんな特徴があるのでしょうか。 生ケーキ(フレッシュケーキ) View this...
on May 02, 2019

BLOGS

TAG

RECENT POST

TOPへ戻る