みなさんこんにちは。ゲストが盛り上がる写真投稿演出&投稿された写真でワンクリックエンドロールを楽しめるマリーギフトの編集部です。

結婚式でゲストが盛り上がる写真投稿演出&ワンクリックエンドロールサービス

生まれたときの重さのぬいぐるみを両親への記念品としてプレゼントする「ウェイトドール」という人気記念品をご存知でしょうか。

旅行、フォトフレーム、カタログギフト、花束など様々な記念品がありますが、形に残る&生まれたときのことを思い出してもらうものとして、子から親へ渡すプレゼントとして非常に感動的です。

しかし、少々お高いのがウェイトドールの弱点でもあります。相場としては1体1.5万円以上するので2体買ったら3万円以上もします。

そこで今回は素敵なウェイトドールを少しでも費用をかけずに両親にプレゼントする方法をご紹介します。

前提:人気キャラクターのウェイトドール完成品を格安で購入するのは難しい


人気のディズニーキャラクターやSNOOPYなどの人気のキャラクターのウェイトドールは多数商品展開されていますが、どこもキャラクター使用料をディズニーなどに支払っているので比較的高額になります。

相場としては一体2万円強。セットで購入すると4万円近くします。

ウェイトドールを格安で購入する方法その1と注意点


ウェイトドール ベビーミッキー(フォーマル) ディズニー 体重ドール 結婚式 出産祝い 誕生祝い

完成品のウェイトドールを安く購入できる方法についてご紹介します。

皆さんもおわかりかと思いますが、Amazon、楽天、Yahoo!などのショッピングモールで調べることです。

相場としては安くても8,000〜9,000円台のものが多いですが、中には6,000円台のものも!

ただ、ショップやモールによって税別・税込表示の違いや、送料が別途発生するものなどもあります。

3キロずつの計6キロ分の郵送だと送料もかなりかかるので、お値段を気にするのであればそういった点も見落とさないようにしましょう。

ウェイトドールを格安で用意する方法:ぬいぐるみから手作りする


ペアぬいぐるみ ウェディングバージョン ミッキーマウス&ミニーマウス 結婚祝い 【ディズニーリゾート限定】

ウェイトドールを好きなキャラクターで、なおかつ安く作成するのに一番オススメなのは好きなぬいぐるみを購入し、そこにオモリになるものいれて重さを調整する方法です。

用意するものはこちら。

  • ウェイトドールにしたいぬいぐるみ:そこそこの大きさが必要です。
  • 裁縫道具
  • オモリ:鉄アレイや筋トレ用重し、手芸用ビーズ、1円玉など

ぬいぐるみの目立たない箇所の裁縫を一度切り、綿を抜いたらオモリを重い順に詰め、最後はビーズなどで調整し、縫い直すだけ。

裁縫が得意な方にはおすすめの方法です。

ウェイトドールを格安で用意する方法:手作りキットを購入して準備する


当たり前ですが既製品のウェイトドールの値段には「ぬいぐるみを作る・完成させる作業の人件費」も含まれています

なので、パーツだけ購入して、自分で作ればその分ショップも安く売れるので、安く購入できます

もちろん1からではなく、細かい所などは裁縫済みの「手作りキット」として販売しているので、多大に時間がかかるわけではありません。

自分の手で綿やオモリを詰め、裁縫の仕上げをするとより思い出深い記念品になりそうですよね。

気になるお値段ですが、Amazonや楽天などを見てみると1体5,000円を下回っているものもあり、少しの手間をかけるだけで1万円以下でセットのウェイトドールを準備することができます。

安くなるだけではなく自分の手を加えることによる魅力も


ウェイトドール

最初はウェイトドールを安く購入するためにウェイトドールを手作りした!ぬいぐるみにオモリを入れた!という方は非常に多いです。

しかし、いざぬいぐるみにオモリを詰めたり、縫ったりしていると親との想い出をいろいろと思い出すきっかけになったという新郎新婦も非常に多いです。

完成品のウェイトドールを購入すれば手間もかからず、綺麗な状態でプレゼントすることもできますが、手間暇をかけて記念品をつくるのも素敵かもしれませんね。

ウェイトドール

自分の生まれたときの体重と同じ重さのぬいぐるみ、ウェイトドール

・結婚式だからこその品

・出産・子育ての感謝

・ゲストからもプレゼントが見え、写真映えもする

両親への記念品は絶対これがおすすめ