ゲストみんなが楽しめるリアルタイム写真投稿のスライドムービーやフォトコンテスト、ワンクリックエンドロールを作成するサービスMarry.Gift運営です!


会場をどんな風に飾り付けるかは、新郎新婦にとってかなり重要なポイント。しかしメインテーブルやゲストテーブルの装飾について考えるあまり、ウェルカムスペースがおろそかになるともったいないんです。

そこで今回は、ウェルカムスペースの演出についてご説明します。特に、ナチュラルテイストで仕上げたいお二人におすすめの、とっておきのアレンジをご紹介します。

ナチュラルにするにはお花にも工夫を

YUKAさん(@napier0906)がシェアした投稿


ナチュラルテイストなウェルカムスペースを作るには、ただお花を並べるだけではNG。

何も考えずにおくと派手過ぎてしまったり、ポップな印象になりすぎてしまったりすることも。そこで使えるのが、ドライフラワーです。シックな印象で上品さを保ちながら、大人っぽいナチュラルウェルカムスペースを作れます。

MUAさん(@_mua_flower_)がシェアした投稿


生花や造花を使うときは、色を使いすぎないのがコツ。レッド、、ピンク、ブルー、イエローと使いすぎると、ナチュラルからは程遠くなるので注意です。

また、淡いカラーでそろえるとナチュラルさを残しつつ、かわいらしさをプラスできます。

お花を入れずあえてグリーンだけでもナチュラルに


グリーンを全面に使い、あえてお花を入れずにウェルカムスペースを作るのも一手。

華やかさに欠けると思いきや、写真のようにボリューム感のあるアイテムを使えば意外にも存在感のある仕上がりに。床もグリーンにすることで相性ばっちりですね。

michikoさん(@rinrinrin.a.t)がシェアした投稿


グリーンをウェルカムスペース全体に使ったのがこちらのウェルカムスペース。

まるで森の中にいるかのような雰囲気で、新郎新婦二人の気取らない人柄が伝わります。いろいろなカラーはないのに、これだけのインパクトを与えられるのは意外ですよね。

ブラウンを上手に使ってナチュラルウェルカムスペースに


ナチュラルテイストにぴったりのカラーといえば、ブラウン。ウッド素材のものもブラウンですし、自然な雰囲気をかもしだせます。

こちらは、ブラウンを基調にしたソファです。土台部分とクッション部分を違う色味のブラウンにすることで、メリハリがあって奥行きが感じられる空間になっています。

PIARYさん(@piary_inst)がシェアした投稿


もちろん、ウッド素材のアイテムはナチュラルなウェルカムスペースに必須のもの。写真のようなウェルカムボードを用意すれば、ウェルカムスペースの顔として活躍してくれること間違いなし。


グリーンとの相性がいいのも特徴。こちらは、ツリーにエスコートタグをつけたものですね。他にも、座席表やメニュー表などを小さくしてつるしてもかわいいでしょう。こうしたちょっとした工夫の積み重ねが「センスがいいな」と思われる秘訣です。

ナチュラルテイストで美しいウェルカムスペースを

ウェルカムスペースをどんな風に作るかは、新郎新婦の腕の見せ所。ゲストが最初に訪れる場所でもあるので、テンションを高めるためにもきれいに作りたいですよね。もしナチュラルテイストがお好きなら、ぜひ今回紹介したテクニックを参考にしてみてください。

ふたりらしい結婚式がつくれるアイテム通販サイト!

Marry.Gift Store(マリーギフトストア)は「ふたりらしい結婚式が、つくれる。」をコンセプトに、オープニングムービーやプロフィールムービー、似顔絵のウェルカムボードなど新郎新婦様の魅力がたくさん伝わるアイテムをご用意しております。

また、ゲストの皆様も一緒に楽しめる演出サービスのMarry.Gift(マリーギフト)が最大の特徴で、大型モニターにゲストの皆様が投稿した写真が表示されたり、その写真を使ってフォトコンテストをしたり、エンドロールを自動作成できたりします。

ぜひご覧ください!