MarryGiftStoreおすすめ商品

ナチュラルウェディングドレスが着たい!飾り過ぎなくて親しみやすさバツグン!

ウェディングドレスといえば派手で豪華絢爛なものが多いですが、最近はあえて落ち着いたナチュラルウェディングドレスを着るのも流行っています。 普段から落ち着いたファッションを楽しんでいる人に、着やすいタイプでしょう。

ナチュラルウェディングドレスのメリット


ナチュラルウェディングドレスはカジュアルで、親しみやすいという特徴があります。 普通のウェディングドレスよりも普段着に近く、着ている本人も緊張せずに着られるでしょう。アットホームな式場だとシンプルさがよくあい、温かみのある雰囲気になるんです。 特にガーデンウェディングは相性バツグンで、透明感のある無垢な花嫁という印象を作れます。 トレーンが長くないので歩きやすく、披露宴の間も移動がしやすいですね。特にキャンドルサービスやフォトラウンドなど、式場中を歩き回るセレモニーをする場合はおすすめ。 ボリュームがありすぎると時間がかかり進行が押してしまいますが、ナチュラルウェディングドレスならそんな心配もいりません。 日頃カジュアルなファッションを楽しんでいる人にとっては、より普段通りの気持ちで挙式と披露宴に望めます。また、周りもそんなあなたの姿を見慣れているので、より自然に受け入れられるでしょう。重く着慣れない衣装で体調を崩すこともありません。

ナチュラルウェディングドレスのデメリット


ウェディングドレスとサッシュベルト ナチュラルウェディングドレスは、普通のウェディングドレスよりも豪華さは失われてしまいます。結婚式ならではのラグジュアリーな雰囲気を味わいたいなら、あまりおすすめできません。日頃は着られない、特別な一着という感じもなくなってしまうのも否めませんね。 大きな教会、披露宴会場だと質素すぎる印象になります。広さがあり天井も高い部屋だと。どうしても花嫁が目立たなくなってしまうんです。全身の写真を撮ったときに、存在感がどうしても弱まるというデメリットもあるでしょう。

ナチュラルウェディングドレスならエンパイアラインがおすすめ


エンパイアラインのウェディングドレス ナチュラルウェディングドレスが着たいなら、エンパイアラインがおすすめです。これは胸の下からスカートに切り替わっており、そのまままっすぐ足元まで伸びています。縦のラインが強調されるので、低身長の人も背が高く見えるのが特徴です。 スカートに広がりがないので、他のラインよりもナチュラルな印象になります。 オーガンジーやシルクなどの素材を使えば、カジュアルすぎず上品にまとめられます。また、エンパイアラインはセパレートになったタイプも人気です。上と下で分かれていて、よりカジュアルな印象に。 セパレートタイプでは、ウェストが見えるデザインのものもあるんです。ちらりとみえるお腹が可愛らしく、ナチュラルウェディングドレスを少しセクシーで女性らしく見せてくれます。

ナチュラルウェディングドレスにあわせる小物とは


ウェディングドレスをナチュラルなものにするとき、小物もそれにあわせる必要があります。普通のウェディングドレスにあわせるようなものをつけてしまうと、バランスが取れずちぐはぐな印象になるんです。 ヘアアクセサリーは、ティアラよりもお花の冠がおすすめ。妖精のような雰囲気で、フェミニンなかわいらしさが特徴です。ピアスもそれにあわせてお花をモチーフにしたものがいいですね。 ナチュラルウェディングドレスは花冠がマッチする 靴はヒールもいいのですが、あえてぺたんこ靴にすることもできます。普通のウェディングドレスでははけませんが、シンプルで普段着に近いナチュラルウェディングドレスだからこそできるおしゃれですね。

二次会ならナチュラルウェディングドレスも着やすい


ナチュラルなウェディングドレスなら二次会にもぴったりです。 披露宴会場が大きかったり、親族の目を考えてあまりカジュアルなナチュラルウェディングドレスが着にくいという事情があれば、二次会で着用するのがおすすめ。レストランなどの披露宴会場よりも狭い場所で、友人メインの会になる場合がほとんどなので、挙式・披露宴より着やすいんです。まずは豪華なウェディングドレスを着て、二次会でナチュラルタイプにチャレンジするのもいいですね。
MarryGiftStoreおすすめ商品