MarryGiftStoreおすすめ商品

節約してもかわいい仕上がり!結婚式のウェルカムボードを格安で作る!

何かとお金がかかる結婚式、話が進むにつれて「こんな金額に!?」とびっくりすることもしばしば。そこで大切なのが、当日使うものを少しずつ節約すること。 今回は、ウェルカムボードを安く仕上げる方法をご紹介します。お金をかけずにかわいくきれいに用意するには、どうすればいいのでしょうか? ○100均を駆使して格安ウェルカムボードが完成! ウェルカムボード代を節約したいなら、100均を駆使するのが一番。取り扱い商品も多く、100均だけで買い出しを完了させることも可能です。 △造花 華やかなウェルカムボードには、造花が必須です。ボードの周りを囲むようにつけてもいいですし、ワンポイント的な使い方もおすすめ。
ブーケのようにまとめて使うのも、とっても華やかですよね。
透明のボックスを用意して、フラワーボックス風にするのもおすすめ。造花をつめて新郎新婦の名前をつけるだけなので、作るのもかんたんです。 △ウッドボード

Atelier.jeiさん(@ss_jiiiii)がシェアした投稿 -

ウェルカムボードの土台となる部分を、ウッドボードにするのもおすすめ。100均に本物の木のものは売っていなくても、木に見えるタイプのボードは売っています。写真のように、リースとの相性もバッチリ。 △額縁 ウェルカムボードを額縁で囲むと、それだけで高級感がでておすすめ。ウェディングにぴったりな白や、ゴールドなどのラグジュアリーな色がぴったりです。 ○黒板ウェルカムボードおしゃれに節約
黒板でウェルカムボードを作ると、カフェ風におしゃれな仕上がりになります。ボードとインクだけ用意すればいいので、節約にもなるんです。

iii*weddingさん(@aichan.com01)がシェアした投稿 -

デザインに自信があれば、こんな風に仕上げるのもおすすめ。とてもおしゃれで、ゲストも感動してくれそうです。 ○写真をメインにすれば数百円で完成

りつこさん(@ritsuko1989)がシェアした投稿 -

写真をメインにしたウェルカムボードにすれば、写真の印刷代だけでほぼ完成します。スマホで撮った思い出の写真を厳選して、フォトスタジオやコンビニで出すだけ。あとはノリではればおしまいなので、手間もかかりません。

ikumiさん(@ikukun)がシェアした投稿 -

メインのウェルカムボードに、つけたすのもおすすめ。「シンプルすぎるかな?」と思えるウェルカムボードでも、写真があればにぎやかな雰囲気になります。 和風の手書きがかっこいい

Haruka Yasudaさん(@haruka_fr)がシェアした投稿 -

新郎新婦のどちらかが達筆なら、こんなふうに自作するのもいいですよね。実際にはコストはほとんどかかりませんが、とてもかっこよくて高級感もあります。書いた作品は額に入れ、ていねいに飾ってください。 ウェルカムボードを節約して作ろう ウェルカムボードは、式に来てくれたゲストが一番初めに目にするもの。だからこそ、節約はしつつも貧乏くさいものになるのは避けたいですよね。ちょっとした工夫次第で素敵に仕上がるので、ぜひ参考にしてみてください。
MarryGiftStoreおすすめ商品
TOPへ戻る