Posts filter by Category_事前準備>ブーケ

ブーケにオススメ!素敵な意味「だけ」の花言葉を持つお花♡

ブーケにオススメ!素敵な意味「だけ」の花言葉を持つお花♡

花にはそれぞれ、花言葉があるのはご存知ですよね。ブーケに使う花は結婚式にふさわしい、いい意味の花言葉を持つ花を選びたいところ。でも、実は、一つの花に複数の花言葉があるのです。花によっては良い意味だけでなく悪い意味の花言葉を持つものもあります。結婚式にあまり悪い意味は持ち込みたくないですよね。 この記事ではブーケにおすすめしたい素敵な意味の花言葉だけを持つお花を紹介します!また、お部屋に飾るのにオススメな花と花言葉も書いていくので参考にしてみてください。生活の中に花があると気分も上がりますよ! かすみ草は結婚式にうってつけ 白くてふわふわとした花姿のかすみ草。小さい花たちが可愛らしいですよね。結婚式の装花としてもよく使われていて、ブーケにも人気のお花です。そんなかすみ草が持つ花言葉は「純潔」、「永遠の愛」、「感謝」、「幸福」、「親切」、「無邪気」、「清らかな心」の7つです。どれも結婚式にぴったりの意味ですね!「永遠の愛」や「幸福」はまさに花嫁らしい言葉ですが、そんな中に「無邪気」があるのも清廉さの中に乙女らしい可愛さを感じさせます。 ロイヤルウェディングにも使われたスズラン 白くて小さな花が鈴のようについていて、可愛らしい見た目のスズラン。花や根、茎に毒を持っていることから怖い意味があると誤解されがちですが、花言葉はいい意味のものしかありません。しかも、英国のキャサリン妃のブーケに使われたり、フランスのメーデーの5月1日にスズランを送る習慣もあったりと世界中で愛されている花です。 そんなスズランの持つ花言葉は「再び幸せが訪れる」、「純粋」、「純潔」、「謙虚」、「意識しない美しさ」、「リラックス」、「平穏」。「再び幸せが訪れる」と言う花言葉の由来は、スズランが春の到来を告げるようなタイミングで咲くことからきています。ヨーロッパや北国の人々にとって、長い冬が明けて春がやってくることは、まさに幸せがやってくることだったのですね。また、古くから聖母マリアの花ともされており、そこから「純潔」や「純粋」といった花言葉がきています。 色によって意味が変わるガーベラ ガーベラは、花びらが大きいし色も鮮やかでとても可愛いらしいですよね。色や花姿の種類も豊富で、プレゼントなどにも人気な親しみやすいお花です。代表的な花言葉は「希望」、「前向き」、「美しさ」。ポジティブで力強い言葉たちですね。またガーベラは色によって花言葉が変わります。どの色も素敵な言葉を持っているので、ぜひ自分にぴったりの花言葉を持ったガーベラを選んでみてください。 赤色...
on September 29, 2020
結婚式に人気のお花は?その特徴や花言葉は?

結婚式に人気のお花は?その特徴や花言葉は?

結婚式にお花は欠かせません。テーブルに、ブーケに、ヘアアレンジに…一生の思い出を彩るお花ですから、何を使うかはこだわりたいですよね。 そこで、結婚式によく使われるお花の種類と特徴などをまとめました! バラ 結婚式のお花としては定番のバラ。 花持ちが良く長時間の使用にも比較的耐えられます。 カラーが豊富で、カラーによって花言葉が違うため、花言葉で色を選んでも良いかもしれません。 バラ全般の花言葉は「愛」「美」。 View this post...
on January 23, 2019
結婚式でブーケを持つ新婦

結婚式に素敵なブーケを!選び方や保存の仕方を説明します!

結婚式ではブーケを用意しますよね!花嫁姿がより魅力的になりますし、ブーケトス用にも必要になるでしょう。 ただ、そのブーケの選び方や保存の仕方は、あまり知られていないのではないでしょうか。 「ブーケと言えば生花でしょ?」という声もありますが、そんなことはありません。 他にもいろいろなブーケがありますし、ブーケごとに保存の仕方も違ってきます。そこで、この記事ではトータル的に説明していきます! 結婚式で使うブーケの選び方って? ブーケの種類はいくつかあります。そのため、それらをしっかりと把握し、希望に沿って選びたいですよね。そこで、この節では選び方についてわかりやすく説明しましょう。 結婚式で使うブーケ1.生花 生花とは、本物の花のことです。それらを束にしたものが生花タイプのブーケです。見た目の華やかさなどがメリットになりますので、リアルなブーケで結婚式を迎えたい人はこちらを選ぶといいでしょう。ただ、長期保存が難しいなどのデメリットはあります。 結婚式で使うブーケ2.ドライフラワー ドライフラワーとは、生花を乾燥させたものです。ドライフラワーのブーケには、通常の生花のブーケとはまた違った魅力がありますので、こちらの雰囲気を好むのであればおすすめです。また、長期的な保存も可能ですので、その点もメリットです。ただ、やや壊れやすいですので、慎重に扱う必要があります。...
on August 28, 2018
結婚式の必需品!ブーケの相場はいくらくらい?手作りはできる?

結婚式の必需品!ブーケの相場はいくらくらい?手作りはできる?

結婚式では様々なウェディングアイテムが必要になりますが、その中でも絶対に欠かせないのがブーケです。華やかなブーケは結婚式に彩を与えてくれますが、今回はそのブーケについて花嫁に知っていてほしいポイントをご紹介します。 結婚式にはどのくらいのブーケが必要? 結婚式のブーケといって一番最初に思いつくのが、挙式の時に花嫁が手に持っているものですよね。 挙式終わりや披露宴の余興として、ブーケトスをするものです。基本的には、ウェディングドレスのイメージを崩さないブーケがおすすめ。 次に必要なのが、披露宴のメインテーブルに飾るための装花と呼ばれるブーケ。 新郎新婦は多くの時間をメインテーブルで過ごすことになるので、ここはできるだけ華やかにしておくのがおすすめ。写真を撮ったときも、たくさんのお花に囲まれていた方がきれいにうつります。 最後に、ゲストテーブルに飾るブーケです。これも装花の一種ですね。 通常ゲストテーブルは円卓になっており、中央にブーケが置いてあります。 式場によっては最後に持ち帰れるので、ゲストへのちょっとしたプレゼントにもなるんですね、キャンドルを置く場合は控えめに、ブーケだけなら華やかに作るのがポイントです。 メインテーブルとゲストテーブルのブーケは、会場のテーマに沿ったものにしましょう。...
on June 13, 2018
結婚式のブーケの相場はどのくらい?節約法もご紹介します!

結婚式のブーケの相場はどのくらい?節約法もご紹介します!

結婚式を挙げるとなると多額の費用がかかるため、内訳の中で省く項目も出てくると思います。ただ、外せない項目も多いですよね。例えば「ブーケ」です。花嫁姿をより魅力的に見せることを考えれば、これを外すことはできないでしょう。そこで気になるのは、ブーケの相場ですよね。今回は、生花、プリザーブドフラワー、造花のそれぞれの相場について説明していきます。また、節約法なども紹介しますので、ぜひご覧くださいね! 生花のブーケの相場とは? 結婚式で使うブーケとなると、生花を選ぶケースが一番多いです。確かに、生花は見た目も華やかですし、香りなども楽しめますので、こちらを選ぶ人が多いのも納得ですね! 相場についてですが、式場に頼む場合は3万円くらいが目安になります。意外と高いですよね。ただ、式場提携ではなく、外注する場合は1.5万円くらいが相場になるんです。 プリザーブドフラワーの相場とは? プリザーブドフラワーは、生花を加工し、長期保存を可能にしたものです。 こちらを式場に頼む場合、5万円くらいが相場になります。手間をかけて生花を加工したものがプリザーブドフラワーですので、これくらいの価格になってくるんですね。 ただ、外注する場合は2万円くらいが相場になりますよ。 造花のブーケの相場とは? 造花は、これまでの2つのブーケとは違い、作り物のブーケです。...
on June 01, 2018
ブーケを長く保存しておきたい!どんな方法がベスト?

ブーケを長く保存しておきたい!どんな方法がベスト?

生花のメリットはその華やかさにあります。しかし、生花のブーケは長持ちしないため、長く保存しておきたい花嫁からすると少し抵抗があるかもしれませんね。 ただ、加工によって長期的な保存が可能になるとしたらどうでしょう。今回は、そのアイデアについて紹介していきます。 また、なるべく加工をしない形での保存方法や、保存のポイントも説明していきますので、ぜひご覧ください! 押し花にする! 生花のブーケであっても、押し花にすることによって長期的な保存もできるんです。具体的に言うと、花をバラバラにして水分を抜き、改めて花の形を作っていくというものになります。花弁やめしべなど、こまかく分解していく作業が必要になるため、少々面倒です。ただ、絵画のような形で飾っておけますので、とてもオシャレですよ。 しっかりと押し花にすることができれば、その後は特に気にせず飾っておいてOKです。ただ、色は段々と変わってしまいますので、その点は踏まえておきたいですね。 植えてしまう 結婚式で使用したブーケに含まれるそれぞれの花を、ガーデンに植えるという方法です。 特段加工しませんし、花が成長するというメリットもありますので、こちらもぜひ考えてみてはいかがでしょうか。ただ、全ての花が挿し木にできるわけではありませんし、そのままの形で保存する方法ではありませんので、その点は踏まえておきましょう。 ドライフラワーにする!...
on May 28, 2018

BLOGS

TAG

RECENT POST

TOPへ戻る